アルファフェイバリット英和辞典第2版を読む。Alexandria~。

アルファフェイバリット英和辞典第2版

アルファフェイバリット英和辞典第2版を読む。

Alexandria アレクサンドリア
アレクサンダー大王が建設したエジプト北部、ナイル川の三角州にある都市。
アレクサンドリアは、アレクサンダー大王が、自分の名を冠して、
各地に建設した都市。エジプトのほか、エスカテ、イッソスなど数多く存在した。
エジプトのアレクサンドリアは紀元前332年に建設。プトレマイオス朝の首都
となり、その後100年あまりもエジプトの首都となる。世界七不思議の一つ、
アレクサンドリアの大灯台が存在した。アレクサンドリア図書館は、紀元前
3世紀初め建てられた図書館。古代最大の図書館と言われ、ヘレニズムの学問
研究の一大拠点となった。

alfalfa アルファルファ
マメ科の多年生牧草。ムラサキウマゴヤシ。世界で広く栽培されている。
馬の資料として使われる。もやしは生食用でサラダなどに使われる。
アメリカを旅行した時、初めてアルファルファもやしを食べた。友達や
知合いは独特の癖がダメというが、自分は逆にあの風味がよいと思う。
日本でおいているところはほとんどなかったが、現在はスーパーにも
当たり前のように置かれていて嬉しい。近所のスーパーでも販売されている
けれど、夜遅くいくと、売り切れていることが多くなった。

Amazonサーチ
アルファフェイバリット英和辞典第2版
nikitokiをフォローする
亀の知恵

コメント