亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

「話す」ことは「放す」こと。悩み、問題を誰かに話しなさい。心はそれらから放されます。

   

友達から教えてもらった言葉を記しておきます。

それは、
『「話す」ことは「放す」こと』
というものです。

どういうことかと言うと、
抱いている悩み、問題、苦しみは、
誰かに「話す」ことで、心から「放す」ことが出来る
ということ。

人生に行き詰まり、問題を抱えたら、
自分一人でじっと抱え込んでいないで、
誰かに話しなさい。
それが解決の糸口になるということ。

聞かされた相手は、必ずしもその悩みを
解決しようとして、回答する必要はないのだそう。

ただただじっと相手の言葉、
話が収まるまで聞いてあげる。
それで十分なんだそうです。

人間にとって、
いつでも自分の思いを話せる人が
いることがいかに重要か。

でもそうした身近な、親しい人がいない
場合でも嘆いて、あきらめてはいけません。

ボランティアの電話相談でも、
お金を払って相手をしてもらう
便利屋さんでも、いいんです。

体の中から、言葉を発することで、
悩みが言葉となって少しずつ出て行く。

そんなイメージを抱くとなお良いようです。

また話す前に文章にしてみる
というのも良い手段。

パソコンより手書きで紙に記し、
それを破いて焼いてしまう。

まじないのようですが、
それでも気持ちが整理され、
感情が抑えられるようです。

友達から教えてもらったこの方法、
問題を抱えたら、試してみたいと思います。

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

体が香りに染まるほど、食べていた松茸の思い出を語ってくれた祖母。

先日、百貨店の食品売り場に行ったら、 国産松茸が木箱の中に納められ 売られていま …

高齢者世帯と若者世帯、電気消費量が多いのはどっち? もったいないと古い家電を使い続けると…。

2年ほど前になりますが、 家のエアコン、冷蔵庫、照明などを変えました。 驚いたこ …

言い訳をやめてみるとあなたはどうなるか。「お金が……」「時間が……」「あの人が……」。

ある年上の方。 現役時代はいつも仕事、時間に追われた 忙しい毎日を過ごしていたそ …

「もっと早くから使っていれば良かった」と知合いが話したグッズ。買って失敗しても良いから、買ってみる。

こんなにいい物だったら、 もっと早くに買って、 使っておけば良かった。 誰にも、 …

甥っ子と姪っ子にバレンタインのチョコをプレゼント。甥っ子と姪っ子孝行に励む独身の友達。その心は?

バレンタインデー。 日曜日なので義理チョコが なくてよかったという人も いらっし …

100歳のスイマー、長岡三重子さん。ジャパンマスターズ2015に出場。世界記録更新は?

何度かご紹介している100歳のスイマー・長岡三重子さん。 先日行われた「ジャパン …

スポーツ庁がスニーカー通勤を推進。健康増進・医療費削減が目的。

サラリーマンの方、 通勤や外回りにはどんな靴を はいていらっしゃいますか。 スポ …

4月6日に発表。「HAPPY NEWS 2014」。大賞は「整頓されているから」に感想を寄せた鹿児島の古垣さん。

4月6日は新聞を読む日。 それを記念し、 読んで幸せな気持ちになった新聞記事とコ …

特製手帳リフィル1万枚を使い切った知合い。さて追加のリフィルを何枚、注文するか?

あなたは手帳をお使いですか? スケジュール、メモなどは 紙ではなく、スマートフォ …

あなたの靴下は膝下までありますか? 膝下靴下をはき始めて、足元が暖かくなったと知人。意外に多い男性の脚のむくみ、冷え症。 

あなたの靴下の長さはどれくらいですか? かかとくらいまでの若者は別にして、 多く …