亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

「話す」ことは「放す」こと。悩み、問題を誰かに話しなさい。心はそれらから放されます。

   

友達から教えてもらった言葉を記しておきます。

それは、
『「話す」ことは「放す」こと』
というものです。

どういうことかと言うと、
抱いている悩み、問題、苦しみは、
誰かに「話す」ことで、心から「放す」ことが出来る
ということ。

人生に行き詰まり、問題を抱えたら、
自分一人でじっと抱え込んでいないで、
誰かに話しなさい。
それが解決の糸口になるということ。

聞かされた相手は、必ずしもその悩みを
解決しようとして、回答する必要はないのだそう。

ただただじっと相手の言葉、
話が収まるまで聞いてあげる。
それで十分なんだそうです。

人間にとって、
いつでも自分の思いを話せる人が
いることがいかに重要か。

でもそうした身近な、親しい人がいない
場合でも嘆いて、あきらめてはいけません。

ボランティアの電話相談でも、
お金を払って相手をしてもらう
便利屋さんでも、いいんです。

体の中から、言葉を発することで、
悩みが言葉となって少しずつ出て行く。

そんなイメージを抱くとなお良いようです。

また話す前に文章にしてみる
というのも良い手段。

パソコンより手書きで紙に記し、
それを破いて焼いてしまう。

まじないのようですが、
それでも気持ちが整理され、
感情が抑えられるようです。

友達から教えてもらったこの方法、
問題を抱えたら、試してみたいと思います。

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

「思い出とは?」「過ぎ去ったもののことをいうのではない、過ぎ去らなかったもののことを言うのだ」。

ノンフィクション作家・久田恵さんの 産経新聞の連載「家族がいてもいなくても」。 …

無塩朝食で本格的に高血圧対策を始めた知合い。

このブログでも何度もご紹介していますが、 日本人の食塩摂取量、1日あたり 成人男 …

さざんか梅雨。低気圧で気分が下がる。不調の訳が初めてわかったと知人。気象病、天気痛。

家のサザンカが咲いています。 この花を見ると、 秋から冬に季節が移り変わっている …

日本で初めての闘牛カレー、発売。沖縄闘牛で活躍した牛の肉を使っています。スペインの闘牛肉料理。

先日、近所の高級スーパーを訪れたら、 あまりのレトルトカレーの種類の多さに 驚き …

選挙権あるんだから、酒・たばこ、さらに競馬も18歳解禁へ。自民党が成人年齢引き下げを提言。

選挙権。 18歳からに改正されました。 これに伴って、酒・たばこ、さらに競馬・競 …

あの吉野家が野菜だらけの「ベジ丼」を発売。野菜11種類170グラム。

毎年、春から3ヶ月ほど通っている取引先。 若い人が多いので、お昼に吉野家などの …

FNS27時間テレビのテーマ「NO FUN NO TV DO HONKY」。これはまずい。差別用語を堂々と……。

FNS27時間テレビ、終了したようです。 http://www.fujitv.c …

歌は心と体に良いと歌の個人レッスンを受講。さらに歌声コンサートに参加する知合い。

歌が大好きな知人。 学生の頃、ずっとコーラスを やっていました。 社会人になって …

暖かくなっても「冷え」にはご注意。靴下をはいて、冷たいものを避ける。

暖かいというか、時には 夏のような暑さも感じる季節になりました。 冷たいものが欲 …

昔、近所にあった石屋のおじさんの話。「人にも石目がある。それを読め」。

お盆の時期。 お墓参りに行かれた方も多いでしょう。 その際には、お墓を きれいに …