亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

甥っ子と姪っ子にバレンタインのチョコをプレゼント。甥っ子と姪っ子孝行に励む独身の友達。その心は?

   

バレンタインデー。

日曜日なので義理チョコが
なくてよかったという人も
いらっしゃるかもしれません。

独身の女友達に聞くと、
最近は、会社でバレンタインデーの
チョコなどの義務的なプレゼントはなしだそう。

ずいぶん、それで気が楽になったと話していました。

かわりにといってはなんですが、
甥や姪にチョコ、服、雑貨などを
プレゼントしていると。

バレンタインに限らず、お正月、
クリスマス、ハロウィーン、お盆、
甥姪の誕生日などにお金やプレゼントをしたり、
一緒にご飯を食べに行ったりしているとか。

「甥・姪孝行」
と自分で言っていましたが、
同じような40代で独身の女性は、
このように甥姪にかなり尽くしているようです。

あるときこの話になり、問わず語りに
その理由を教えてくれたのですけれど、
思いもしなかった理由だったので
びっくりしました。

それは老後のため。

まだ先のことはわからないが、
おそらく自分はこの先、独身だろう。

そうなって年を取ったときに、
まずは自分でなんとかするが、
何かあった時に、甥姪に手助けしてほしいからと。

甥や姪に何もせず、
親しくもなければ、
将来、何かあったときに、
自分のために動いてはくれないだろうからと。

少子高齢化で、若者が少なくなる日本。
自分の両親、祖父母だけでなく、
独身の叔父さんや叔母さんも
世話をしないといけないとなると、
その負担は背負いきれないものになるかもしれません。

そんなことを話していたら、
一人っ子の独身男性、女性がぽつり。

「頼りにしようっていう
甥っ子や姪っ子がいるだけましだなー」。

老後のことなんか、全く考えていなかった自分。
大きな危機感がわいてきました。

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

塩は命の源。塩に凝り、各地の塩作りを見学体験までになった知合い。高知の完全天日塩。

昨日は、わさび田を訪れる知人のことを書きました。 今日は、日本、世界各地の塩作り …

何か目標を実現したいなら、精神力を求めるのではなく、環境・仕組みを整えなさい。行動経済学。

年の初めにたてた今年の目標。 着実に実現に向かっていますか。 もう実現されて新た …

三浦雄一郎さんの「攻める健康法」。「余命3年」宣告からの復活。「ヘビーウォーキング」「男性ホルモン補充療法」

80歳でエベレスト登頂に成功した三浦雄一郎さん。 2018年、85歳で、世界第6 …

高齢の母に、「家庭消費者センター(?)」から、「個人情報が漏れていますので……」という電話がかかってきた。

午前中、仕事場から、家に戻った時、 母がコードレス電話を持ってこちらに やってき …

「おリンピックでゆうしょうした!」。日本新連発、16歳の池江璃花子(りかこ)さんが小学生の時にコーチに渡した絵に書かれていた文。

リオ五輪。 体操男子団体金メダル。 柔道男子73キロ級で 大野将平選手も金メダル …

元横綱千代の富士の九重親方、膵臓がんで亡くなる。軽量、怪我を猛烈な稽古とトレーニングで克服した横綱の中の横綱。

元横綱・千代の富士関、九重親方が、 膵臓がんで、2016年7月31日亡くなられま …

まもなく秋の新そばの季節。100%のそば粉で「そばがき」のススメ。

まもなく秋の新そばのシーズンですね。 新そばは香りが高く、いつもより、 味が濃い …

あの吉野家が野菜だらけの「ベジ丼」を発売。野菜11種類170グラム。

毎年、春から3ヶ月ほど通っている取引先。 若い人が多いので、お昼に吉野家などの …

人心一新。あるレストランのリニューアル。自分で自分を一新する。

先日、聖路加国際病院の1楷にある レストランを訪れたら、メニューが変わっていまし …

認知症になったら一時金が出る保険、太陽生命保険が3月にも発売。

産経新聞、日刊スポーツなど 2016年1月22日朝刊で伝える所に寄れば、 (共同 …