亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

「おいしい果物をお持ちしました」「いらない靴を引き取ります」。家に訪れる危ない人や電話。

   

仕事場から家に、昼ご飯を食べに
帰ってきたら、母が電話を受けていました。

どうやら「いらない靴を引き取ります」と言われているよう。
「家にはありませんので……」と母は答えています。

電話を終わり、母と話すと、
しょっちゅうこうした電話がかかってくるそう。

以前は、ずばり金、金製品、美術品という
価値のありそうな物を買い取りますだったそうですが、
それが、古着、靴など不要品にかわり、
それを引き取りますと電話してくるとのこと。

どれも古物商、買い取り業者。

電話で、「引き取ってください」と答えると、
家にやってきて、その品物(古着、靴など)を見ます。
けれどそれが主目的ではなく、家の中を見て、
もっと価値がありそうな貴金属、美術品などを
買い取るのが真の狙いです。

不要品の処分というのは、
家に上がり込むための口実なんですね。

そうした電話の他に、直接、家庭を訪れて、
インターフォンを鳴らして交渉というものもあります。

以前、別のブログで、ケーキを売りに来た例を書いたのですが、
つい最近、母といるとき、日中にやってきたのは、
「おいしい果物を持ってきました」というもの。

桃だったか、西瓜だったか、忘れましたが、
千葉の方からやってきたとインターフォン超しに
答えています。

「不要です」と答えたら、それ以上の展開はありませんでしたが、
以前は、取引先に納品に来たが、どうした訳かそこが休み、
もしくは発注間違いでものが余ってしまった。
そのため格安で販売しますという手口でした。

駅前、繁華街の街角で、果物、野菜などを
段ボール箱に入れて、通行人に売り歩く
なんてのも見ました。

昼は家庭を訪問、夕方以降は、繁華街に

こうした果物売りは、ある会社が組織的に
やっているもののようです。

わが家のように年寄りで夏場、外に買い物に出るのが
おっくうな場合、ついつい家まで売りに来てくれると、
これ幸いと応対し、買ってしまいがちですが、
品が値段に見合わないものだったり、
必要以上に買わされたりするので、応じないように、
気をつけています。

こうした果物売りは、ある時期に地域を決め打ちで
回っているのか、ここ数日間にご近所を回っているとの
話があったので、気をつけることができました。

どうぞご注意ください。

 

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

体育の日を前に。知合いの高齢者は日常の中で運動。自分よりよほど……。

明日は体育の日。 ニュースで、文部科学省、スポーツ庁が 発表した調査について放送 …

「ジュラシック・ワールド」早くも続編制作決定。興行収入は歴代3位に。もう見たと自慢された……。

「ジュラシック・ワールド」 8月5日、日本で公開されます。 アメリカ、イギリスな …

高齢者などが温泉、スーパー銭湯で持っていると安全になるものとは?

2016年3月20日、久しぶりに 板橋区にある天然温泉・スーパー銭湯に行きました …

「海賊とよばれた男」のポスター。あなたは出演者名を答えられるか? 脳の活性化。

先日、新聞に映画「海賊とよばれた男」の ポスターが全面広告で掲載されていました。 …

熱中症を注意する余りの水の飲み過ぎにご注意。むくみ、だるさなど水毒にも注意。常温でこまめに補給。

東京は2016年7月3日、暑い一日でした。 夕方に買い物に出かけたのですが、 外 …

ふるさと納税で楽天スーパーポイントを付与。楽天がサイトを開設。

「ふるさと納税」。 人気ですね。 多くの人がふるさと納税を行い、 実質的な手取り …

温まる手袋(インナーグラブ)を室内でつけ、血行を良くし、マッサージ。指、腕の凝りを解消。高血圧の人にもお勧め。

パソコンを長時間使っています。 両手、両腕、特に右腕がとても疲れています。 お医 …

「荷物は小さく軽く」。身軽にして、動きやすく。元祖ミニマリストの祖母の教え「人生の荷物も小さく軽くが良し」。

東京のお盆は過ぎてしまいました。 母が亡くなった祖母のことについて、 語るとはな …

「速聴、高速音読」で頭のサビがとれたという知合い。

年とともに衰える記憶力、頭の働き。 ある程度、年齢を重ねた方なら だれでも感じた …

高齢の知人、2017年から財布を持たないことにした。その理由は?

春財布。 ご存じですか? 新春、立春に財布を買う (もしくは買ってもらう)と 金 …