亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

「つま恋」、2016年12月25日で営業終了。先輩が何度も語ってくれた生涯の宝となる一夜の出来事。

   

あの伝説的な吉田拓郎さんとかぐや姫の
野外コンサートが開かれた「つま恋」が、
今年2016年の12月25日で、営業終了するそうです。

《つま恋の一般営業終了について》
http://www.tsumagoi.net/

開かれて42年。
その間に吉田拓郎さんをはじめとする
多くのアーティストのコンサートが開かれ、
毎年、ヤマハ主催のポプコンも開かれました。

8月31日に知らされた掛川市や地元の人たちは、
町のシンボルとなる施設の閉鎖に
大きなショックを受けているようです。

残念ながら一度も訪問したことがありません。

あの吉田拓郎さんとかぐや姫のコンサートに参加した
という先輩から、何度も何度もその話を聞いて、
その姿をずっと想像しています。

「吉田拓郎・かぐや姫 コンサート インつま恋」
(「 75つま恋」、1975年昭和50年8月2日~3日)

当時その先輩は、コンサート前日、東京から新幹線ではなく、
東海道線で掛川まで行き、バスはあったものの、
そこから延々と歩いて会場を訪れたそう。
(当時、掛川駅に新幹線の駅はなかった)

東海道線の中には、コンサートに参加する人たちが
たくさんいて、そこからすでに仲間意識が目ざめ、
期待に胸高鳴らせたといいます。

会場周辺には、すでに先乗りして
野宿をしていた若者がたくさん並んでいて、
熱気にあふれていたそうです。

今のようにどこにもコンビニや自動販売機があり、
ミネラルウォーターや飲み物が手に入れられる
環境でなかったので、並んでいるうちに暑さで
倒れそうになったと言います。

コンサートは、オールナイトで2日にわたるもの。
野外で行ういわば元祖夏フェス。

治外法権的な開放的な気分が充満していたそうです。

先輩の話を聞くまで気づいていなかったのですけれど、
この時、かぐや姫はすでに解散していて、
吉田拓郎さんが頼んで、このライブのためだけに、
復活させたとか。

ようやく暗くなった夕方から開演。
その時、会場全体に広がった
人々の熱気、どよめきの凄さ。
体全体が熱くなり、揺さぶられ、ふるえたと言います。

そこから延々とライブは続き、
明け方、繰り返された「人間なんて」の大合唱。

あの雰囲気、感激は、とうてい言葉でも、
映像でも表現できないと。

それからずいぶんたって、2006年には
再びこの吉田拓郎さんと
かぐや姫のコンサートがおこなわました。

その時に、先輩はどうしても外せない仕事、
家族の問題があり、駆けつけられなかったと
残念がっていました。

それにしても、若い時に、一生の宝となるような
体験をできたことは、本当にかけがえのないものだった
と言います。

まだ先輩にはこの「つま恋」の営業終了についての
感想を伺っていません。

けれど、先輩は次のように語るような気がしています。

あの体験は、たとえ営業終了しても、その場所がなくなっても、
自分の心の中には一生涯残り続け、時々姿を現しては
自分を勇気づけてくれる……。

そうした体験は若い時だけのものではありません。
これからでも、先輩の「つま恋」にあたるような体験を
積み重ねたいものです。

 - 未分類

Comment

  1. 村松水香 C-18668 より:

    貴重はお話を目にして 正に「目からウロコ」です 掛川駅からもそれなりに離れている(そして途中の急坂!)環境を考えると目眩がしそう…当時の熱意・意気込みは半端ありません!! そんな大事な「聖地」に幕が降りる…アンコールも無い…「大人の事情」って残酷です…それを受け入れざるを得ない現実…それぞれのココロの宝箱に収納して 静かに退場するしかないようです…感謝と拍手で見届けましょう…!!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

コーヒー、緑茶で病死の危険が減少。国立がん研究センター、東大が発表。

毎日、朝と夕に緑茶。 そしてコーヒーを飲んでいます。 下の死亡率が低い条件にぴっ …

知人がスマホを使った名前(言葉)を覚えるアプリName Shark導入。頭の働きは?

年を重ねると、テレビに 自分が知っている有名人が 出てきても名前が出てこない と …

元若島津の二所ノ関親方、サウナ帰りに倒れて開頭手術。ヒートショックの危険性。

元大関若嶋津の二所ノ関親方が2017年10月19日の 午後4時すぎに、船橋市の指 …

非常食や装備。ローリングストック。わざわざ買うより、あるものでなんとかする。毎月少しずつそろえていくという発想。

9月1日。 防災の日ということで、 非常時に備えるための 記事、番組などが目立ち …

祖母曰く「人は得意なことで失敗する」。徒然草第109段「高名の木登り」。

昔、中学の古典の授業で、 徒然草を習いました。 その中の第109段に 「高名の木 …

高齢の知合いが定期的に利用している意外な場所とその利用法とは。

先日、高齢の知合いの方と話す機会がありました。 その方がふだん定期的に利用してい …

成田空港新ターミナル。格安航空専用の第3ターミナルは遠い! 着いてからの時間に注意。

2015年4月8日、成田空港に格安航空専用の 第3ターミナルがオープンしました。 …

仏壇をどうするか? 実家の始末。お墓そして仏壇。売るに売れず、処分するにもお布施、処分料。

お宅に仏壇はありますか? 仕事仲間で、実家の片付け、始末、 お墓の移転などをした …

川淵三郎さん。毎朝3分のつま先立ちが健康の秘密。

2017年11月7日発行の 日刊スポーツの「ニッカンシニア」第8号。 80歳の川 …

舌苔(ぜったい)が、がんと関連? 岡山大学、北海道大学の研究チームが発表。

内容 舌苔(舌苔)の汚れがガンに関連するかもという研究が発表された 〇研究を行っ …