亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

包丁研ぎ健康法。包丁研ぎ講座に通い、技術を習得した知り合い。ストレス軽減。

   

砥石を使って包丁を研いだことがありますか?

最近の包丁、ナイフは、包丁研ぎをしなくても
ある程度、切れ味が保てるようになっています。
また砥石を使わなず、誰でも簡単に切れ味を
復活させる研ぎ器もいくつも売っていますね。

なので、砥石を使った包丁研ぎは、
家庭で行うことが少なくなっているよう。

そんな中、知り合いが最近、包丁研ぎに
熱中しているのだそう。

包丁研ぎは包丁の切れ味をよくしてくれるだけでなく、
切れないストレスをなくし、よく切れるという喜び、
リラックス効果を与えてくれる健康法でもあるのだと
言います。

何度か包丁研ぎを体験したことがありますが、
言われてみれば、包丁を研いでいるときは
無心になれ、集中できます。

包丁を研ぎ終わり、試し切りし、
見事に切れたときの快感は素晴らしい。

体はあまり使わないので、
身体的にはあまり効果がないのかもしれませんが、
精神面では立派な健康法といえそうです。

知人が包丁研ぎに熱心になったのは、
日本橋の木屋の《包丁研ぎ方教室》(無料)
http://www.kiya-hamono.co.jp/mainte/togikyoushitsu.html

定員4名で月に一度なので、
予約は非常に大変なようです。

こちらでならい、またDVDでも研究。
自分の家の包丁だけでなく、近所や
友人・知人の家の包丁も研ぐほど、
好きになってしまったのだとか。

メンテナンス
http://www.kiya-hamono.co.jp/mainte/

《包丁の正しい研ぎ方を教えてもらおう
ライフ 2012.6.14》
http://president.jp/articles/-/6412

なお知人によれば、東京では合羽橋の
刃物専門店、カルチャーセンターなどでも
研ぎ方教室を行っているそう。

《かまた刃研社》
http://www.kap-kam.com/index.html
刃物フルカワ 刃物研ぎ方教室
http://www.frkw.com/index037a.html

以前、魚屋を経営していた
大叔母に聞いたところ、
昔は、刃物研ぎというのは、
手持ちの刃物の性能を保つという側面のほか、
精神修養という面もあったそう。

手間はかかるものの、そうした効用が
あるなら、砥石を使った刃物研ぎ、
やってみたいなと思いました。

〇以前、合羽橋の包丁専門店に行ったとき、
外国人の多さに驚きました。
和包丁を買い求めるのが目的。
日本食の人気につれ、和包丁の人気も
高まっているのだそう。
専門店の方に伺ったところ、和包丁は手入れが必須
ということも伝えているとのこと。
時間の関係で研ぎ方教室などに参加出来ない場合、
研ぎ方を解説した英語のDVDをともに買って帰るそうです。

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

伊豆・宇佐美のペンションから、ホタル観賞のお誘いが来たが。

静岡県伊東市の宇佐美にあるペンション。 もう10年ほど前になりますが、 定期的に …

年配の知合いのスポーツクラブの意外な利用目的とは?

年配の知合い。 近所のスポーツクラブの会員となっています。 最近、24時間オープ …

仏壇をどうするか? 実家の始末。お墓そして仏壇。売るに売れず、処分するにもお布施、処分料。

お宅に仏壇はありますか? 仕事仲間で、実家の片付け、始末、 お墓の移転などをした …

母の実家・岐阜から届いた鮎の甘露煮。従兄弟が捕り、義理の叔母さんが作る。秋を感じる。

何年か前も届いた鮎の甘露煮。 今日、母のふるさと、岐阜から送られてきました。 鮎 …

「お父さん、臭くなくなった」と娘に言われた友達の秘密兵器とは?

結婚されて子どもがいらっしゃるお父さん。 奥さんや娘さん、息子さんから、 「お父 …

物置の奥に眠っていたオールドレンズを最新のデジカメで生き返らせる。物を生かすマウントアダプターという存在に拍手。

あなたのお家に、昔のフィルムカメラ、 交換レンズは眠っていませんか? じつはわが …

運動すると体重が減らなくても肝脂肪が減る―筑波大、男性肥満者169名を解析

筑波大学は2015年4月3日、 同大学の研究グループが、 「中高強度の身体活動量 …

もっと卵を。良質安価なタンパク源で虚弱・寝たきりを防止。コレステロールも心配なし。日本は「たまご大国」。

卵、召しあがっていますか? コレステロールの制限で、 昔は1日1個までと言われた …

あなたの骨密度、血管年齢は? 血管が、実年齢+30歳と言われ、わなないた知人。

2015年7月5日、朝刊のチラシに、 「骨密度 血管年齢 測定会」というものが …

朝日新聞連載の「折々のことば」を毎日書写する知人。読み、切り抜き、書き写し、貼るというアナログな行為が言葉を血肉にする。

以前、このブログで、毎日、筆ペンや筆で、 自分の好きな言葉や偉人の言葉を手書きす …