別荘より賃貸アパート、長期滞在施設などを借りて、移住生活を満喫する知合い。

未分類

「一年中、温かいところで暮らしたい。
定年になったら、南の島へ行きたい」
なんて話していた知合いがいます。

実際、定年前に、沖縄県石垣島に
下見に行ったりしたことも。

しかし実際、土地を買って別荘を建てて、
もしくは建て売りの別荘を購入する
というのは、一度に大きなお金がかかり、
あとあとの維持も大変とわかり、断念したそう。

その後、考えたのは共同所有、会員制リゾートなど。

これも意外に費用がかかり、年間の割り当てを
かならずしも利用できるかどうかわからない。
利用しないといけないと考えるのもストレスになる
などのデメリットがあると。

続いて国内のロングステイ、温泉宿の湯治。
現在、国内に1週間、1ヶ月単位で
滞在できるツアー、宿泊形態があるよう。

何度か利用したそうです。

さらに探すと、地方の自治体などが、
作っている長期滞在施設。
格安で利用できることが多いみたいです。

《山熊田長期滞在施設(ビラ・フォレスト)》
http://www.sake3.com/spot237.html
国民休暇村《5泊6日長期滞在プラン》
http://www.qkamura.or.jp/campaign/ty4/?c=4&cm=146
国内ロングステイ
http://www.longstay.or.jp/top_jp.html

ウィークリーマンション、
マンスリーマンションなどを借りる場合も。
http://www.good-stay.net/beginner/

何度も通って、地元の人と知合いになって、
個人的に空いた部屋、アパートを借りる
なんてことも。

地元の不動産業の人が
管理しているアパートの場合、
月に数万円なんて物件もあるとのこと。

これまで聞いているだけで、10箇所以上、
1ヶ月単位で全国各地に滞在しているみたい。

昔に比べ、気軽に格安に、
各地に滞在できるようになっているよう。

まだ現在は、知合いのように
実行できる環境にはないですが、
先のことを考えて、情報収集を進めたいですね。

Amazonサーチ
未分類
nikitokiをフォローする
亀の知恵

コメント