Google Search Consoleから《ページにユーザー作成の JavaScript がある(重大な問題)》とのメールが。対処・修正方法。

スポンサーリンク
未分類

2017年8月9日、
Google Search Consoleからメールが。

驚いて読んでみると、
この《亀の知恵》のサイトの
《ページにユーザー作成の JavaScript がある(重大な問題)》
とのこと。

Google Search Consoleで
このサイトをチェックしてみると、
2017年8月8日から、
モバイルユーザーのためにサイトの表示を素早くして、
見やすくするためのAccelerated Mobile Pagesに
エラーが出ているよう。

詳細に見ていくと、
《ページにユーザー作成の JavaScript がある(問題の重大性: 致命的)》。

違反しているサイトは264。(8月8日は10)

具体的な違反はどこにあるのか、調べるために、
《AMP ページをテスト》で見てみると、
Quick Adsenseで作成したScriptにエラーが出ている。

250余りを手作業で一つ一つ修正、削除するのは
大変なので、一括で出来る方法を探る。

そうすると、WordPressを最新のバージョンにする。
AMP作成のプラグインを最新のバージョンにする
とのアドバイスが出てきた。

WordPressは4.8.1にバージョンアップ。
AMP作成のプラグインはAMPで0.5の最新バージョン。
関係ありそうなQuick Adsenseも最新バージョン。

それをした後、
AMP作成のプラグインを変更するとの方法を
思いついた。

以前、別の機能のプラグインで、
同様なことがあったので、頭に浮かんだもの。

AMP作成のプラグインを
「AMP for WP」に変更し、
インストール、有効化。
(従来のプラグイン「AMP」は自動的に無効となる)

変更した後、エラーが出ているページをいくつか
《AMP ページをテスト》でチェックしたところ、
《有効な AMP ページです
このページは、Google 検索結果の AMP 検索機能の対象です》
となったので、おそらくすべてのページでエラー修正は完了。

以上、備忘録として記しておきます。

Amazonサーチ
未分類
スポンサーリンク
nikitokiをフォローする
亀の知恵

コメント

  1. Tanaka より:

    はじめまして。
    まったく同じ状況で困っていたところでした。
    本当に助かりました!!
    ただ、AMPと比べて見た目が変わってしまったので、メンテは必要ですね、、、

  2. フリ より:

    はじめまして。

    初心者でいきなりのエラー(゚A゚ )

    かなりパニックになっていたので
    本当に助かりました。

    危うく160以上ものエラーを
    手作業でチェックしていくところでした。

    本当にありがとうございました。