ケチャップ大好き、トランプ氏。最高級の和牛ステーキにケチャップ? 

スポンサーリンク
未分類

トランプ大統領が来日しましたね。

2017年11月5日、安倍総理と
ゴルフクラブでハンバーガーの
ビジネスランチをとったそう。

そして夕食は、銀座の
高級鉄板焼き店で和牛、鮑などの
メニューをとったといいます。

オバマ氏の場合は、寿司が好きということで、
すきやばし次郎でにぎり寿司だったのですが、
トランプ氏は、肉好きということで、
鉄板焼きになったと報道されています。

トランプ大統領は、
自分の食の好みを押し通すことで
知られています。

ステーキの好みは、
アメリカ人には珍しく(?)
中まで火の通ったウェルダン。

さらにそこにたっぷりの
ケチャップをびちゃびちゃにつけて
食べるのが大好きなんですね。

このトランプ氏の好みは、
よく知られていて、
あの味音痴と言われるアメリカ人の中でさえ、
「どんな良質な素材でも台無しにする」なんて
批判されています。

今回も、おそらく鉄板焼き店でも、
和牛の鉄板焼きにケチャップを
つけて召しあがったのでしょうね。

以前、別のブログにも書いたのですけれど、
イタリアでは、基本的にケチャップ、タバスコを
使いません。

なのでマクドナルドなど
ファストフードのチェーン店を除き、
一般のレストラン、トラットリアなどに
ケチャップ、タバスコは置いていません。

ちなみにこんな記事が。
《【秘密のお土産】世界でも珍しいイタリアで
売っている「マクドナルドのマヨネーズとケチャップ」》
https://rocketnews24.com/2012/07/24/233220/

しかし観光客、特にアメリカ人が
多く来るところは、余りにも
ケチャップ、タバスコを求めるので、
しぶしぶ置いていたりします。

どんなものにもバンバンと
ケチャップをかけるアメリカ人を、
イタリア人は、心底、軽蔑しているみたいです。

なので、日本の「ナポリタン」には、
イタリア人はとても困惑します。

2013年9月13日 19時30分 (2013年9月27日 07時35分 更新)
《「スパゲティにケチャップをかけてはいけない」 ― 外国人向け「イタリア料理10の掟」》
http://www.excite.co.jp/News/column_g/20130913/Entabe_2860.html

イタリアはパルマの
フードアカデミー「Academia Barilla」が発表した
外国人向けのイタリア料理に関する10の掟。

その一つが、
「パスタにケチャップをかけてはいけない」。
「許し難い罪」らしいです。

イタリアに旅行される方は、
覚えておいてください。

Amazonサーチ
未分類
スポンサーリンク
nikitokiをフォローする
亀の知恵

コメント