日本ダービー、皐月賞を制したドゥラメンテはイタリア語。その意味は?

未分類

2015年5月31日に行われた第82回日本ダービー。

制したのは、一番人気、本命の
ドゥラメンテでした。
皐月賞に続いて二冠です。

タイムは父のキングカメハメハの
レースレコードを0.1秒上回る2分23秒2。

圧倒的な勝利でした。

競馬は詳しくない自分ですが、
興味を持ったのは、この馬名がイタリア語だから。

ドゥラメンテは、duramenteで、
「気性が荒々しい、激しい」という意味。

「duro(形容詞)固い、厳しい、強情な、がんこな」
の派生語で副詞です。

「荒々しく、はっきりと、大胆に」
といった意味の音楽用語としても使われます。

実際、この馬(そして近親馬)は、
負けん気が強く、気性が荒い
ということで知られているそう。

皐月賞では、最後、他の馬の妨害となるような
派手な斜行をしていましたね。

ちなみに、騎乗したのはイタリア人の
ミルコ・デムーロ。

相性が良いんでしょうね。

それにしても、この馬名を決めたのは、
どなたなんでしょう。
血統的に気性が激しい馬なのは、
わかっていたとしても、こう名付けるのは
勇気がいったと思うのですけれど。

二冠を制したドゥラメンテ。
次走が楽しみです。

関連エントリー
《トクダス》
ジェンティルドンナが史上4頭目の牝馬3冠を達成。なぜにイタリア語の名前?
2013年春の天皇賞フェノーメノを当てたおじさん。Fenomenoは「怪物」という意味。

〇ミルコ・デムーロ騎手
2015年春、日本中央競馬会の通念騎手免許試験に合格。
日本に拠点を移した。
2015年5月初めに受けた手術の影響のため休業届けを出し、
一時休業していた。
日本ダービーは、ネオユニヴァース以来、12年ぶり2度目の制覇。

〇報知新聞で、DAIGOが、ドゥラメンテ本命と予想。
キーワードは、ダービー、デムーロ、デゥラメンで
「DDD」
http://www.hochi.co.jp/horserace/20150530-OHT1T50053.html

Amazonサーチ
未分類
nikitokiをフォローする
亀の知恵

コメント