アルファフェイバリット英和辞典第2版を読む。

スポンサーリンク
アルファフェイバリット英和辞典第2版

アルファフェイバリット英和辞典第2版を読む。

take つかみ取る
元の意味は「触れる, つかむ, とらえる」。
take away
take off 離陸する
「物まね、もじり、風刺画」の意味も。
takeout 持ち帰り
コラム「文化ー「持ち帰り」の頼み方ー」で、外食などでは、
「to go」という表現を良く使うとある。
ニューヨークの小さなコーヒー店。この「to go」が
わからず、とまどった覚えがある。
takeover 買収、乗っ取り
まさに会社、企業の買収、乗っ取りを扱った
アメリカドラマを見て、この言葉を知った。
その後、日本でもこの「テークオーバー」という
言葉が使われるようになった覚えがある。
talcum powder  タルカムパウダー
滑石粉に香料を加えた汗を抑える作用があるパウダー。
ベビーパウダーもこの一つ。祖母などは、天花粉と言っていた。
もともと天花粉は、キカラスウリの根からとった、白色の粉のこと。
tale 話、物語
「tell(話す, 数える)と同じ語源」。
[fairy ~s]で「おとぎ話」。
talent 才能
元の意味は、「はかり」そこから、「通貨の単位」となり、
「才能」の意味となる。その人が本来持っている、天性の才能のこと。
とくに芸術的な才能を指す。
talented 才能のある
「生まれつきの才能のある」こと。
talk 話す。話。
「What are you ~ing about?
君はいったい何の話をしているんだ」。
この表現は、「ばか言うなよ」
「そんなことを言われて心外だ」
という気持ちを表す。
「What the hell are you ~ing about?」
ということも。オプラ・ウィンフリー
例文として「音楽」でサイモンとガーファンクルの
「サウンドオブサイレンスの歌詞が紹介されている。
talkative 話し好きな、おしゃべりな
talkie トーキー
20代の若者に、「トーキー」のことを話したら、
「無声映画」があったことを知らなかった。
talk show トークショー
「トーク」(話すこと)と「ショー」は、
どうも違和感がある。
アメリカでは、トークショーが花盛り。
オプラ・ウィンフリーの人気と収入、さらに
彼女の社会的なステータスを知り驚く。

Amazonサーチ
アルファフェイバリット英和辞典第2版
スポンサーリンク
nikitokiをフォローする
亀の知恵

コメント