8月3日はハチミツの日。お店でハチミツの効能を教わる。ハチミツは万能薬。

スポンサーリンク
未分類

今日8月3日は、
語呂合わせから、ハチミツの日のようです。

今日、ドラッグストア兼薬局に行ったら、
ハチミツ製品がたくさん置かれ、その中から
いくつか販売員の方が、試食を
お客さんに勧めていました。

わが家でも毎日、ハチミツを
ヨーグルトに入れたり、調味料として
使ったりしています。

ドラッグストアで販売していたのは、
最近はやりの腸内フローラの状態を改善するゼリー。

毎日少量をとると、腸内細菌の
バランスを良くしてくれるのだそう。

その製品とは別に、ハチミツに、
含まれているグルコン酸は、
腸内のビフィズス菌を増やす効能があるので、
ヨーグルトなどの甘みとして使うのはとても良いとのこと。

またハチミツは、ミツバチが酵素で
分解してくれているので、胃腸の負担が
少ないとのこと。

またブドウ糖、果糖、そしてビタミンB1などは、
疲労回復にとても効くので、夏ばて予防にも、
ハチミツは良いようです。

またハチミツは、浸透性が非常に良く、
様々な成分を出してくれるので、
柑橘類などをハチミツ漬けにして、
一緒に食べるのも理にかなったことだとか。

昔、部活で休憩中にとった
ハチミツ漬けのレモンは、
やっぱり効果があったんですね。

家にはハチミツがたくさん買い置きしてあるので、
結局、そこで販売していたハチミツ製品は、
買わずに帰ってきたのですけれど、
ますますハチミツを活用しようと思いました。

Amazonサーチ
未分類
スポンサーリンク
nikitokiをフォローする
亀の知恵

コメント