王女の名前は「シャーロット・エリザベス・ダイアナ」に。ウィリアム王子とキャサリン妃の間の王女。

スポンサーリンク
未分類

ウィリアム王子とキャサリン妃の間に、
2015年5月2日生まれた王女の名前を、
「シャーロット・エリザベス・ダイアナ」
( Charlotte Elizabeth Diana)
と名付けたとイギリス王室は発表しました。

今後は「シャーロット王女」と呼ばれるようです。

「エリザベス」は、いうまでもなく
エリザベス女王をはじめとして、
イギリス王室ゆかりの名前。

「ダイアナ」は、
ウィリアム王子の母であった
ダイアナ元妃にちなんだ名前。

イギリス王室公式サイト
http://www.royal.gov.uk/

〇予想ではアリスが1位。
シャーロットも上位にあがっていました。
〇シャーロットはチャールズの女性名。
チャールズは王女の祖父にあたるチャールズ皇太子の名前。
BBC
《Royal princess named Charlotte Elizabeth Diana》
http://www.bbc.com/news/uk-32583432
The Telegraph
Princess Charlotte Elizabeth Diana: why William and Kate made their name choices for the royal baby

Amazonサーチ
未分類
スポンサーリンク
nikitokiをフォローする
亀の知恵

コメント