亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

母の一番上の姉から電話。「あんた。今日はあんたの結婚記念日だよ」。母の反応は?

   

先日、夕食のためにリビングにいったら、
奥のソファーのところで、母が電話をしていました。

その口調・内容からして、相手は、
母の一番上のお姉さん(伯母)のようです。

自分の食事が終わりかけたころ、
ようやく電話の子機を置いて、
テーブルに戻ってきて、お茶をいれました。

「岐阜の一番上のお姉さんから。
なにごとかと思ったら、『あんた、知ってる?
今日はあんたたちの結婚記念日だよ』」
との内容でした。

なんでも今、写真を整理していて、
ずっと昔の写真を見ていたら、
昔の父と母の結婚式の記念写真が出てきたんだとか。

そこには日付が記されていて、それがまさに
今日で、これはということで、
電話をしてきたんだそう。(1月24日)

子どもたちはもちろん、本人たちもすっかり
忘れていて、お祝いなど何も特別なことは
していません。

「なにせ60年以上も前のことだからねー」と母。

それでも結婚して何年かは、記念日には、
夫婦で外出して、食事をしていたそう。

子どもができ、大きくなり、家族で食事をする機会も
ありましたが、たいていは誕生日で、結婚記念日は、
自然に祝わなくなったようです。

けれど、お姉さんから電話をもらったことで、
昔がよみがえったようで、記念日に二人で
行ったお店や食事などの思い出を、
詳しく話してくれました。

いやそれにしても、そんな昔のことをよくも
そんなに覚えているものだと、こちらは、
関心してしまったのですが、これは、男と女の
記憶の違いということなのかもしれません。
(おそらく父は覚えていない)

こうしてみると、モノも大事だけれど、
いろいろと一緒に体験するということは、
それ以上に人生の糧になるものだな
ということです。

そうした共通体験をたくさん持っている人ほど、
豊かで幸せな人生といえるのかもしれません。

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

97歳の現役医師。身体の整え方。太陽の光を一日15分浴びる。実用的な34の秘密。

高齢の現役の医師として有名なのは、 104歳の日野原重明先生がいらっしゃいます。 …

東京都シルバーパスを使って都内バス巡りをする高齢者。都営バスのみならず民間バスも乗車可能。

東京都内の70歳以上の方限定の情報になります。 東京都では、「東京都シルバーパス …

自民党税調。国税をクレジットカードで支払えるようにする方針。税金のクレジットカード払い。

自民党の税制調査会は、来年度(2016年度)の税制改正に、 国税のクレジット決済 …

「ラッキーを待つ人にラッキーはこない。ラッキーをあげる人にラッキーはくる」。最近知り合った人に教わった言葉。

最近、知り合った人と話したときに 印象に残った言葉を記しておきます。 なにかの拍 …

夏バテとは無縁? 飲む点滴甘酒を使ったアイスを手作りする知人。

ヨーグルト製造機を使って ヨーグルトのみならず、甘酒など 発酵食品を自宅で手作り …

ホームステージングで自宅を高く売却。見た目が大事。「地では家(屋敷)。旅では衣装」。

2015年8月29日の読売新聞朝刊に、 「ホームステージング」についての 記事が …

元アナウンサー・山川静夫さん。「説似一物即不中(せつじいちもつそくふちゅう)」とは?

10回にわたり朝日新聞夕刊に掲載されていた 山川静夫さんのインタビュー。 最終回 …

中原誠将棋名誉王座が脳出血、大腸がんで引退した後、励みにした画家・中川一政の生き方。真鶴の港を20年間描き続ける。

日本経済新聞の「私の履歴書」。 著名人が自分の人生を振り返る 人気の連載です。 …

加齢による物忘れ防止法。あの女優さんの名前だれだっけ? あれ、それが多くなったら。

このブログに何度も書いていますが、 加齢の影響か、モノの名前や人の名前が なかな …

知人が実家を整理して見つけた小中高時代の作文、卒業文集。そこに書かれていた将来の夢は?  

スポーツ選手、芸能人、文化人など、 何かをなしとげ、知られるようになると、 きま …