亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

母の一番上の姉から電話。「あんた。今日はあんたの結婚記念日だよ」。母の反応は?

   

先日、夕食のためにリビングにいったら、
奥のソファーのところで、母が電話をしていました。

その口調・内容からして、相手は、
母の一番上のお姉さん(伯母)のようです。

自分の食事が終わりかけたころ、
ようやく電話の子機を置いて、
テーブルに戻ってきて、お茶をいれました。

「岐阜の一番上のお姉さんから。
なにごとかと思ったら、『あんた、知ってる?
今日はあんたたちの結婚記念日だよ』」
との内容でした。

なんでも今、写真を整理していて、
ずっと昔の写真を見ていたら、
昔の父と母の結婚式の記念写真が出てきたんだとか。

そこには日付が記されていて、それがまさに
今日で、これはということで、
電話をしてきたんだそう。(1月24日)

子どもたちはもちろん、本人たちもすっかり
忘れていて、お祝いなど何も特別なことは
していません。

「なにせ60年以上も前のことだからねー」と母。

それでも結婚して何年かは、記念日には、
夫婦で外出して、食事をしていたそう。

子どもができ、大きくなり、家族で食事をする機会も
ありましたが、たいていは誕生日で、結婚記念日は、
自然に祝わなくなったようです。

けれど、お姉さんから電話をもらったことで、
昔がよみがえったようで、記念日に二人で
行ったお店や食事などの思い出を、
詳しく話してくれました。

いやそれにしても、そんな昔のことをよくも
そんなに覚えているものだと、こちらは、
関心してしまったのですが、これは、男と女の
記憶の違いということなのかもしれません。
(おそらく父は覚えていない)

こうしてみると、モノも大事だけれど、
いろいろと一緒に体験するということは、
それ以上に人生の糧になるものだな
ということです。

そうした共通体験をたくさん持っている人ほど、
豊かで幸せな人生といえるのかもしれません。

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

2015年上半期 キラキラネームランキングのベスト3は? 「苺愛」「皇帝」「黄熊」。読めます?

キラキラネーム。 今や当たり前のようになっているようです。 2015年上半期のキ …

毎日ダラダラ過ごさず、新しいことを習慣にするための工夫。タイマー、予約機能、苦手なことに好きなテーマ曲を設定。

先日、知合いの方と会って、雑談。 話題の一つが、時間の上手な使い方。 ダラダラ過 …

ご飯の量が減って栄養失調気味と言われた高齢の知合い夫婦が、食べる量を倍増させた方法は?

あなたは1日、どれくらいご飯を 召しあがっていますか? 病気などで、ご飯を控えて …

初月給。母親の遺品を整理。鏡台の引き出しに残されていたのは……。

4月25日は、 「ファーストペイデー(初任給の日)」 と呼ばれるのだそう。 初め …

非常食にゼリー飲料。森永製菓は自社製品の「食べて補充」(ローリングストック)を提案。

ゼリー飲料。 召しあがったことがありますか? 昼ご飯を食べる時間もおしい という …

もっと卵を。良質安価なタンパク源で虚弱・寝たきりを防止。コレステロールも心配なし。日本は「たまご大国」。

卵、召しあがっていますか? コレステロールの制限で、 昔は1日1個までと言われた …

誘導ミスで最後尾の小学生がトップに。小学校の時のマラソンの思い出。

岡山県笠岡市などが主催したマラソン大会の、 小学3~6年男女の部(3キロ)で誘導 …

ロンドン近郊、ガトウイック空港近くに大規模油田を発見。

驚きました。 ロンドン郊外のガトウイック空港。 中心部から南におよそ45キロ。 …

養老孟司さんが、40歳過ぎまであいさつが苦手だったわけ。5歳直前、亡くなったお父さんに言えなかった「さよなら」。

解剖学者の養老孟司さんへのインタビューが 2015年9月14日から朝日新聞夕刊で …

成田空港から、までの最適経路を案内。「成田空港アクセスナビ」、運用開始。

海外旅行、もしくは国内線の利用で 成田国際空港を訪れる方も多い季節ですね。 成田 …