亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

金持神社。金持箸。春。上京の際、母が持たせてくれた一膳の箸。

   

金持神社。
http://kanemochi-jinja.net/
ご存じですか?

「かねもちじんじゃ」ではなく、
「かもちじんじゃ」です。
(上のサイトのURLは
kanemochiとなっていますが)

その名前から
金運祈願・開運祈願で有名な神社です。
鳥取県日野郡日野町金持(かもち)にあります。

いろいろな縁起物を販売しているのですけれど、
その一つが金持箸です。
http://kanemochi.shop-pro.jp/?pid=7047384

《南天木使用。難を転ずるという意味合いが込められています》。

かなり前ですが、仕事先で知り合った方は、
この神社の近くのご出身で、
この神社とこの箸のことを教えてくれました。

自分は、いただいていないのですけれど、
ちょっとしたお祝い、プレゼントに、
この箸を贈っていると聞かされました。

箸に、深い思いがあったようです。

その方は、東京の大学に合格。
上京する朝、お母さんから
渡されたものがあったそう。

それが新しい箸と箸箱でした。

それまで実家で使っていたものではなく、
新しく買ってくれたもの。

「お箸は縁起物。新しい箸で、
東京でもご飯だけはしっかり食べなさい」。

こう言われ、送り出されました(おそらく方言で)

夜遅く、東京の下宿につき、
近所で買ってきたお弁当を広げました。

割り箸ではなく、持たせてくれた
新しい箸で食べた時、お母さんや家族、
故郷のことを思い出し、ひと筋の涙とともに、
元気が出て、これから先、東京でも
なんとかやれそうだと感じたとのこと。

それから、くじけそうになった時や
落ち込んだ時も、下宿でこの箸を使って
食事をとると、母に励まされるような
気持ちがしたとも。

お母さんが持たせてくれた箸は、
その人にとって大きな支えだったんですね。

それから何十年。
お会いした時、もう故郷のお母様も
亡くなられていました。
上京の時に持たせてくれた箸は、
古びても捨てずに大切にとっていました。

そして通常は新年に買い換える箸を、
その方は春先の3月に新調していると。

箸を新調すると、新たな気持ちとなり、
大切に使って、健康に暮らそう。
そんな前向きな心持ちになるのだと。

最近、この方とはお会いしていませんが、
お元気で、相変わらず金持神社のお箸を
回りの方にプレゼントし、春先には、
家族のお箸を新調されていらっしゃるのでしょうか。

 

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

知人が新しいマンションに引っ越して、「引きこもり」状態。そのわけは?

知人が新しいマンションに引っ越しました。 その様子を尋ねたら、 「危ない。このま …

「塩分が日本人を滅ぼす」。管理栄養士・本多京子さんの新刊。

何度もこのブログに書いていますが、 現在、家族と一緒に減塩生活を行っています。 …

偶然の産物「米ゲル」。2年たっても劣化せずカビも生えないシュークリームの皮。思い出したのは……。

小学生時代の話ですから、 今から相当前の話です。 駄菓子屋でシュークリームを売っ …

不食の本の広告を見て思い出した。「ばあちゃん」から聞いた、不食不老の不思議な女性のお話。

先日来、新聞に、 の広告が掲載されています。 広告、書籍の紹介によれば、著者は、 …

ローマのコロッセオをイベント会場に。エイプリルフールのネタではなく。反対意見も。

今日は4月1日。 なので、新聞にもエイプリルフールの ネタ記事が出ていたりします …

山用の下着を日常で使ったら、冬の寒さ知らず。汗も吸って、防臭効果も。知人のお勧め。

東京。 数日前から急に寒くなりましたね。 恥ずかしながら、上下に長袖の防寒下着を …

お天道様、吹き渡る風のありがたさ。静かに流れる時の豊かさに気付く。

2016年5月12日の東京のお天気は晴れ。 午前10時すぎ、事務所には柔らかな陽 …

声帯の老化を防ぐため毎日、家で大きな声で歌う。近所迷惑にならない秘密兵器。

最近、誤嚥性肺炎にならないように 喉を鍛えるという体操、本について 紹介しました …

一人サマータイムを続ける知合い。電車がら空き、仕事はかどり、定食屋でもすいすい。いいことだらけだそう。

一時期、省エネの観点から 盛り上がったサマータイム・夏時間。 どうなってしまった …

同年代の友達と知合い。病院、薬の話題ばかりに。

同窓会で、集まると、どんな話題になるか。 恋愛、就職、結婚、子ども。 若い時はそ …