おひつじ座は追突事故を起こしやすいので注意! 愛知県警、星座別の交通事故データを発表。その狙いは?

スポンサーリンク
未分類

あなたの星座は何座ですか?
自分の星座は答えられても、
誕生日を聞いて、すぐにその星座は言えるでしょうか?

イタリアに行った時、テレビ、新聞などで、
星座占いが放送、掲載され、かなりの人が
それを参考にしていると知り、意外に思いました。
また会話の中で、星座の話が出てくることも多く、
イタリア語の教科書の中に、星座の章があったりもします。

おひつじ座は「追突事故が多発。脇見や携帯電話の
使用はやめ、前をよく見て運転しましょう」。
おうし座は「速度の出し過ぎによる事故が最多。
スピードを控えて思いやりを持った安全運転で!」

愛知県警が、「星座から見た交通死亡事故の特徴」を、
県警のサイトに掲載し、話題になっています。

《星座から見た交通死亡事故の特徴》
https://www.pref.aichi.jp/police/koutsu/topics/seiza.html

この試みに対し、一般からは、
「親しみやすい」「交通事故を考えるきっかけになる」
との意見の一方で、
「他にやるべきことがあるのでは」
と批判的な声もあるそう。

なぜ、こうしたデータを愛知県警が発表したのか?

その理由は、愛知県が交通事故死
12年連続ワーストワンを続け、
今年も最悪のペースを続けているから。

すなわち星座別の交通事故死の
データを示すことで、注目してもらい、
交通事故死を減らしたいと。

ではそもそもなぜ愛知県で
交通事故死が多いのか。

その理由として揚げられているのは、
まず自動車の保有台数が日本一であること。
また「名古屋走り」と呼ばれる運転マナーの悪さ、
飲酒運転に対する意識の甘さ。

「名古屋走り」は体験したことがあります。
(別のブログでそのことについて書きました)

星座別の交通事故データに関しては、以前、
兵庫県警が発表したものを覚えています。

これも話題になりました。
ほかにも、北海道警、愛媛県警、石川県警などが、
星座別のデータ、ランキングを公表しています。

どこも狙いは、話題作りで
交通事故に関する現状を知ってもらい、
交通安全に対する意識を高め、
事故を減らすことのようです。

今回の愛知県警の発表は、
ネットなどで話題になっており、
その点では狙いの一部は成功した
と言えそうです。

星座とくれば血液型ですけれど、
今回の企画を考えた愛知県警の方は、
事故の際に血液型の統計はとっていないので、
血液型別の傾向を発表をするのは
難しいとのこと。

 

Amazonサーチ
未分類
スポンサーリンク
nikitokiをフォローする
亀の知恵

コメント