「トンコレラ」って何。「豚コレラ」の読み方。「豚コレラ菌」。

未分類

母の故郷岐阜県。
そこで日本では26年ぶりに、
「豚コレラ」が発生し、
さらに岐阜、大阪などにも広がっている
と伝えられています。

それを2019年2月6日、テレビのニュースで
見聞きしたのですが、ちょっと違和感が。

あなたは「豚コレラ」をどう読みますか。

自分はこれまで、「ぶたこれら」と読んでいたのですが、
NHKなどでは「トンコレラ」と発音していたのです。

アナウンサー、記者などNHKの人だけでなく、
養豚関係者、狩猟関係の人も同じでした。

いつの間にか、「トンコレラ」になったのか。

豚コレラ。
辞書を引いてみると、精選版日本国語大辞典 では、
《とん‐コレラ【豚コレラ】》で項目が立っています。
説明文の中には、《ぶたコレラ》とも。

広辞苑第六版、スーパー大辞林3.0、
デジタル大辞泉でも同様でした。
大辞林 第三版、日本大百科全書(ニッポニカ)
精選版 日本国語大辞典もすべて「トンコレラ」。
百科事典マイペディアも同様ですが、説明の中に、
《ブタコレラ》の読み。世界大百科事典第2版も
「トンコレラ」ですが、《ブタコレラ》と読むと。

コトバンク、豚コレラ
https://kotobank.jp/word/%E8%B1%9A%E3%82%B3%E3%83%AC%E3%83%A9-124939

なんだか、「トンコレラ」の方が優勢ですね。

自分はこの言葉に最初に出合ったとき、「ぶたコレラ」と
覚えたため、おかしく感じてしまうのでしょうね。

「豚コレラ」は「豚コレラウイルス」によって起きます。
「豚ペスト」とも呼ばれています。野生のイノシシも
感染しますが、ヒトには移りません。

一方、まぎらわしいのですが、
「豚コレラ菌(ブタコレラ菌)」という細菌があります。
こちらは細菌。
サルモネラのひとつです。
ヒトとブタの双方に感染性を持っており、
サルモネラ感染症を起こすのです。

コトバンク、ブタコレラ菌https://kotobank.jp/word/%E3%83%96%E3%82%BF%E3%82%B3%E3%83%AC%E3%83%A9%E8%8F%8C-771895

つまり「豚コレラ」は「ウイルス」。
「豚(ブタ)コレラ菌」は細菌。
全く違う。
それを区別するため、読み方を
変えているのかも知れません。

〇豚コレラ菌はサルモネラの一種。
サルモネラSalmonellaという属名は、サルモネラ属の基準株である
「ブタコレラ菌Salmonella enterica subsp. enterica serovar
Choleraesuis(SC)」を発見した細菌学者ダニエル・サルモン
Daniel Elmer Salmonにちなんで名付けられた。

〇ウイルスと細菌の違い
《今さら聞けない「ウイルスと細菌と真菌の違い」》
http://www.med.kindai.ac.jp/transfusion/ketsuekigakuwomanabou-252.pdf



Amazonサーチ
未分類
nikitokiをフォローする
亀の知恵

コメント