亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

伊豆・宇佐美のペンションから、ホタル観賞のお誘いが来たが。

   

静岡県伊東市の宇佐美にあるペンション。

もう10年ほど前になりますが、
定期的に泊まっていました。

そこから毎月、催しもののお知らせとともに、
ペンション近くの季節の花、動物、虫などの
自然についてのお便りがメールで届けられます。

先日、来ていたものには、6月初めから、
近くの川、公園で毎年恒例のホタルの観賞が
出来ますと書いてありました。

そう言えば、6月に泊まった時、
夜にペンション近くの川に、
ホタルを見に行ったことを思い出しました。

当時、そこはホタルを見る場所としては、
有名ではなく、地元の人だけが知っている
まさに知る人ぞ知るという穴場。

なので、その宿で一緒だった人と、
ご近所に住む家族連れくらいしか
人はいませんでした。

また遠くに街灯などの人工的な光がなく、
ホタルのかぼそい光を味わうには最適な
場所だったのです。

ところがメールによれば、なにかで
紹介されたらしく、年とともに人は
増えていき、混雑するようになったそう。
その一方で、川の水量が減り、そのせいか
ホタルの数が減ってしまったとのこと。

伊東観光協会オフィシャルサイト
《ほたる観賞会》
http://itospa.com/hotaru/

なんだか残念ですね。

それとは逆に、一度、激減してしまったホタルを
町の人の努力で復活させた所もあります。

長野県辰野町
《ホタル保護の歴史》
http://kankou.town.tatsuno.nagano.jp/firefly/info/detail16.html

この辰野町とは違う場所ですが、
長野県の村にやはり定期的に通っていた頃、
村の人から、ホタルの名所に連れて行って
もらったことがあります。

そちらの方は都会からかなり離れているためか、
まだ以前と同じくホタルが群れ飛んでいるようです。

こうしてまだ現状を維持している場所もありますが、
先に書いたように、数が少なく荒れている場所も。

行けるときに、無理をしてでも、
行かないと、後で嘆くことになるかもしれません。

ホタルから、今、
行動する大切さを
知らされました。

2004年の出版ですが、現在はどうなっているのでしょうか?

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

年を取れば取るほど薬、サプリメントに注意。分解、排泄する肝臓・腎臓の機能が低下するため。

昨年の秋に受けた健康診断。 以前に比べて、腎臓、肝臓の値が悪くなっていました。 …

「快気祝い」、誰から誰に贈るもの? ガンから復帰した甘利議員が受け取ったお金の趣旨は「快気祝い」?

東京新聞の 《知りたいコトバ 知っている?言葉》という連載。 校閲部の方がニュー …

医者からダイエットを勧められた友人。蒸し大豆と蒸し小豆で減量中。

先日も少し書いたのですけれど、 友人が健康診断を受けたら、 糖尿病予備軍(生活習 …

おばあちゃんになった同級生。孫疲れに悩む。ランドセル、お盆玉。

何年か前、小学校の同級生が おばあちゃんになりました。 それを聞いた時、 そんな …

2017年8月19日、世田谷区に落雷でけが人。雷の被害を受けた祖母の格言「災害は隙あるところを襲う」。

2017年8月19日、関東地方は大気が不安定で、 各地でゲリラ豪雨、雷に見舞われ …

ふるさと納税で楽天スーパーポイントを付与。楽天がサイトを開設。

「ふるさと納税」。 人気ですね。 多くの人がふるさと納税を行い、 実質的な手取り …

「花は心の食べ物です」。南房総。戦争中、花を守った川名りんさん。

先日、友達と一緒に房総半島の 鴨川に行ってきました。 意外だったのは、キンセンカ …

「十人の敵は一人一人やっつけなさい」「問題は縦に並べなさい」「マルチタスクではなくシングルタスクを実践」。

年末の忙しい時期、 今年中に片づけなければならないことが山積み。 同時に複数のこ …

早急、逝去、乱高下、代替、相殺、汎用、踏襲。読めますか? 正しい読み方を知らなかった漢字ランキング。

取引先で新入社員に行う研修。 電話のかけ方、訪問の仕方などに並んで、 漢字、敬語 …

知合いが、泣きながら食べたコッペパン。思い出料理人。

昨日、2017年3月1日、 浅草橋の福井町通りを歩いていたら、 《コッペパンカフ …