亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

JR東日本の大規模停電に遭遇した知合い。備えの大切さを痛感する。

   

2017年9月5日午前10時ころ
JR東日本の変電所のトラブルで停電が発生。

その影響で、山手線、京浜東北線、高崎線など。
首都圏の主要7路線の運行が一時止まって、
およそ4万1千人に影響が出ました。

上記路線で電車がおよそ40分停止。
合計で75本の列車が遅れたようです。

知合いもこの停電に巻き込まれた1人。

取引先との打ち合わせに向かう途中で、
停電にあいました。
幸い、駅と駅との間でなく、電車の中に
閉じ込められなかったので、タクシーに
乗り換えることで、遅れを最小限に抑えることができたそう。

今回の停電の原因は、発表されたところによれば、
「蕨交流変電所」のスイッチの点検をしていた
作業員の作業手順ミスとのこと。

人為的なミスは必ず起こりますので、
今後もこうした事態に出くわす可能性がありますね。

そういえば、2015年4月12日、
神田-秋葉原間で撤去を予定していた架線柱が倒壊し、
停電となり、電車が止まり、遅延したという事故がありました。

あの時は、自分は日曜日だったので、
電車ではなく、自転車で秋葉原駅近くを
走っていたのですが、高架上の線路の上で、
電車が止まっている状態を目撃しました。

日曜日でなければ、電車を利用していて、
事故に遭遇していたかもしれません。

今回の停電に巻き込まれた知人は、
スムーズに万事が上手くいっている状態を、
当たり前と思っているけれど、それは
奇跡的に絶妙なバランスの上に成り立っている
もろいものであると改めて感じたそう。

いつ何時、どこで何が発生し、
システムがダウンするかもしれないと。

先日の防災の日に、
会社で避難訓練をしたのに、
それすらもう熱が冷めている。

あの東日本大震災を体験し、
帰宅するのに大変な思いをしたのに、
いつの間にかそうした事態に備える
という心構え、準備を忘れてしまっていると。

大震災のすぐ後は、
スマートフォンの補助バッテリーを持ち、
ミネラルウォーター、ちょっとした食料を
バッグの中に入れて持ち歩いていたのに、
すっかり今は忘れていると。

自分も知人と同じです。

こうした事故を機に、
改めてアクシデントへの対応を
見直したいものです。

 

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

「水の流れとか、雲とか、人工的に作れないものを1日10分でも見る」。テリー伊藤さん。「自然には直線がない」。

毎日新聞夕刊の連載、「私だけの東京 2020に語り継ぐ」。 演出家のテリー伊藤さ …

肩凝りの原因は、筋膜のしわだった。「ためしてガッテン」。筋膜リリース。

首や肩の凝りで悩んでいる人は、 非常に多いですね。 これに腰の痛みをいれると、 …

「三塁生まれ」とは? 「銀のスプーンをくわえて生まれる」。乳母日傘。

2015年4月28日、東京新聞のコラム筆洗。 「三塁の上で生まれた」との表現を取 …

80歳近くて現役。初対面の人の名前を完璧に覚える。「覚えられないではなくて、覚えられるんです」。

先日、久しぶりにある取引先へ。 そこのトップは80歳前の女性ですが、 今でも現役 …

母の友人が入退院。小さな違和感から見つけたガン。日頃の観察の大事さ。

母が久しぶりに京都在住の 友人に電話したそう。 そしたらその友達が、 先月、入院 …

某女優さんが、生産している超高級イチゴ。生産拡大のために投資を募っていますとの勧誘電話。

2015年は下二桁が「15」で「イチゴ」と読めるとして、 なんだか「イチゴ」に関 …

仏壇をどうするか? 実家の始末。お墓そして仏壇。売るに売れず、処分するにもお布施、処分料。

お宅に仏壇はありますか? 仕事仲間で、実家の片付け、始末、 お墓の移転などをした …

ドラマ「愛という名のもとに」を見て涙した国会議員の現在は? 東京新聞のコラム「筆洗」。

ドラマ「愛という名のもとに」。 40代以上の方は覚えているのではないでしょうか? …

白髪染めをやめた同じ年の知合い。ありのままの自分の姿を受け入れる。

あなたは白髪がありますか? 白髪が出始めたのはいつころでしょうか。 先日、机の中 …

同級生との写真を見た娘が父親に向かって放った言葉は。見た目は大切。

月刊文藝春秋の連載の一つに 「同級生交歓」があります。 有名人の(中学)高校の同 …