亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

俳優の高橋英樹さん。断捨離して33トン捨てる。中村メイコさんはトラック7台分。

   

俳優の高橋英樹さんが、断捨離を実行。
なんと合計で33トンもの不要品を処分したそう。

「第15回グッドエイジャー賞」を受賞した
高橋さんが、2017年9月14日授賞式に出席。

その中で行なわれたトークショーで
話されたとのことです。

きっかけは、娘の真麻さんから、
「先もないんだから片付けろ」と言われたこと。

高橋さんは、現在73歳。
まだまだ先は長いという気もしますが、
高橋英樹さんは娘の言葉を受け入れ実行。

今は家中のものを処分してスッキリしたとか。

おそらく広大な一軒家にお住まいで、
俳優という職業柄、台本、衣装など、
一般家庭より物は多いと想像されますが、
それでも33トンはすごいですね。

俳優の断捨離で思い出すのは中村メイコさん。


がベストセラーになりました。

そのころから、子供、孫、友人に
物を始末させるのは迷惑と、
少しずつ片付けを行なっていたそう。

そして2014年4月末に、
30年間暮らした300坪の一軒家
(地下1階、地上2階の二世帯住宅)から、
3LDKのマンションに引っ越し。
(それまでの3分の一の広さ)

それを機に、グランドピアノ、電子楽器、
ビリヤード台、食器、衣類、台本、
ポスター、ブロマイド、写真などの資料を
あわせてトラック7台分、処分したとのこと。

着物は譲ったものもあるそうですが、
100枚ほどは、捨ててしまったそう。

百万単位で仕立てたものでも、
いざ買い取りとなるとほとんど
値段がつかないところから、
それならいっそ捨てた方がスッキリする
とのことで、捨てたんだそうです。

中村さんは断捨離をしたことで、
無ければ無いですむ。
もしどうしても必要ならば買えばいい
と割り切ることができたと言います。

現在、わが家も断捨離中。

これまで相当捨て、昨日は出入りの大工さんに、
車一台分の不要品と去年、風呂をリフォーム
したときのゴミを持っていってもらいました。

これでかなりスッキリしたのですが、
まだまだ捨てねばならぬ物がたっぷり。

気を緩めず、今年中に片を付けたいですね。

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ずるい? 機械で筋肉アップ。知合いが通うのはスポーツクラブではなく整骨院。

年を取ればとるほど 重要になってくるのが筋肉。 なにもしないと衰える一方。 けれ …

ジョギング好きの知合い、足底腱膜炎に。意外なところに原因。

同年代の知人は、もう何年も前から、 毎日ジョギングをしています。 久しぶりに先日 …

フランスの警察官。一定の条件でひげと入れ墨を解禁。

大学の授業で、タクシー運転手がひげを理由に 解雇されたので会社を訴えたという訴訟 …

炊飯器のご飯。どこが一番美味しい? 羽釜を使いおくどさんで炊いた銀シャリの美味さ。ご先祖様への感謝の心。

この6月末から7月ころは、 電気炊飯器の新製品が発売される時期なんだそう。 梅雨 …

麺のすすり音をカムフラージュするフォーク「音彦」の予約を日清食品が受付開始。

このプレスリリースを読んだとき、 冗談、エイプリルフールではないか と疑いました …

靴下、インソール、靴で延びる健康寿命。靴外来。シューマスター。

健康で長生きするためには、 動くこと、歩くことだと言われます。 けれど足の筋肉の …

忙しい時ほど呼吸を深く。ストレス解消し、頭スッキリ、脳活、アンチエイジングに。

師走もいつの間にか12日になりました。 2015年12月5日に放送された、 TB …

絵本の読み聞かせボランティアのトレーニングに参加した知合い。簡単だと思っていたが……。記憶力向上に効果。

60代の知合いが、子どもたちに絵本を 読み聞かせるボランティアになりたいと 思っ …

大学入試センター試験の「地理B」で「ムーミン」が登場。ムーミンのテーマパーク「メッツァ」、2018年秋にオープン予定。

2018年1月13日に実施された 大学入試センター試験1日目。 その「地理B」で …

「転ばぬ先の杖」。母が杖がほしいと希望したので、買ったら、進歩に驚く。

先日、母が急に、 「なんだか足下が不安になったので、 『転ばぬ先の杖』の言葉通り …