亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

かかりつけのお医者さんが語った医者の選び方。「先生が若くて、設備が新しいところを選びなさい」。

   

先日、かかりつけのお医者さんに行きました。

その先生では治療しきれないので、
近所の専門(耳鼻咽喉科)の先生に
紹介状を書いてくれることになりました。

耳鼻咽喉科なら、こちらも昔から知っている
先生の心当たりがあったので、その名前を
あげたら、首をひねって、
「やめなさい。こちらの先生にしなさい」と
言われました。

さらさらと紹介状を書きながら、その理由を
説明してくれました。

紹介したい先生は40代で、
ある程度経験もあり若すぎない。

またそこのクリニッ・医院は出来たばかりで
最新の設備が整っている。

一方でかかりつけ医が否定した先生は、
おそらく70代。地域で長年、医療で
貢献して、経験も豊富だが年を取り過ぎている。

またその医院も古くて設備も十分に更新されていない。

耳鼻咽喉科、歯科に限らず、
現在は技術、知識、設備の進歩が
すさまじく、昔のままだとすぐに
時代遅れになってしまう。

たとえが悪いかもしれないが、
パソコンで添付メールが送れる人と、
FAXしか送れない人くらい違うと。

なぜだか妙に納得してしまいました。

知人にも聞いたことがあるのですが、
良い悪いは別にして、医療の分野でも
デジタル化が進み、また検査機器、手段も
相当発達して、その機械、機器があるかどうかで
病気の発見、治療に大きな差が出るのだそう。

病院は近くて通いやすいところがよい
という条件もありますが、
医師、医院を選ぶときは、年齢、設備の
新しさも考慮に入れないといけないのかも
しれません。

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ベッドのないビジネスホテル。授業のない学習塾。それらに学んで自社の新しいサービスを考えよ。

あなたは、ベッドのないビジネスホテルに 泊まったことはありますか。 実際、そんな …

「ノートルダムのせむし男」問題。劇団四季、2016年12月から「ノートルダムの鐘」を上演。「せむし男」はなぜ消えた。

地下鉄の車内広告に、 劇団四季が12月11日から上演を予定している 「ノートルダ …

3月7日はサウナの日。サウナおじさん。人生で大事なことはサウナで教わった?

3月7日はサウナの日だそう。 日本サウナ・スパ協会 http://www.sau …

「スカブラ」と「要白(ようはく)」。「朝がきた」の炭鉱の怠け者と俵屋宗達の「風神雷神図」。

高い視聴率をあげている連続テレビ小説の 「あさが来た」。 http://www. …

スーパーのバナナチップスを見て、戦中・戦後、配給された干しバナナの思い出を語り出した母。

日曜日、家からちょっと離れた スーパーに母と買い物に行きました。 その売り場にあ …

日野原重明先生。10月4日で104歳。「10月4日 104歳に 104句」。

最年長の現役医師・日野原重明先生。 2015年10月4日で104歳になられました …

杉並区・松原交差点で見かけた花。名前が知りたい。街の植物の名前。知れば人生は豊かに。

祖母は園芸が大好きで、 大阪の市街地の狭い庭に 様々な鉢植えを置いて世話をしてい …

「運気が下がることをするな」。知人の古い下着の話で思い出したわが家の教え。

藤村俊二さんが先日、亡くなられました。 友人、知人、肉親の方が、 人となりを語っ …

「赤いアンデス」。38年ぶりにアンデスメロンの新品種、誕生。

「アンデスメロン」、お好きですか? 小さい頃、メロンは、高級品でした。 あったの …

須賀神社の初夢宝船。今年も手に入れられるかと心配する地元の友達。初夢を気にした祖母。

先日、四ッ谷に長年住む 友達の家に行ってきました。 白菜鍋をつつきながら、この1 …