亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

70年以上、食べられなかった鶏肉を食べ始めた母。人は何歳になっても意識を変えれば、変われる。

   

多くの人には、食べ物の好き嫌いありますね。

自分は、納豆が苦手です。
食べられないことはないのですが、
積極的に、口にはしません。

母は、小さい時、田舎で、自分の家で、
鶏が絞められ、食卓にあがるのを目撃してから、
鶏肉が食べられなくなったそう。

ただ子どもに、好き嫌いをさせてはいけないので、
材料は買ってきて、料理をして、食卓には出していました。

そんな母が、ここ数ヶ月、体調を崩し、
これまで食べられていたものが
余り食べられなくなりました。

春先に風邪をひいたり、新しくもらった薬が
あわなかったりとして事情が重なったのが原因のよう。

それですっかりやせてしまったのですが、
もらった薬をやめたり、病院で診察しているうちに、
次第に治ってきました。

そして、食事も以前食べられたものが、
徐々に食べられるようになりました。

けれど肉類がまだ食べられないので、
タンパク質不足とお医者さんから言われたよう。

高齢者は、炭水化物より、しっかりと、
肉、卵、乳製品などのタンパク質を
とるべきなんだとか。

以前は牛肉、豚肉などを積極的に
食べていたのですけれど、
脂の関係か、受け付けない。

現在、私は、やはり積極的にタンパク質をとろうと、
鶏の胸肉を買ってきて、自分で軽く煮て、
蒸し鶏もどきを作って、いただいています。

それを食べているのを見た母は、
「試しに少しだけ食べて見ようか」
と言い出しました。

そこで胸肉の中でも中央部分の柔らかい部分を
薄くスライスして、出したところ、
「あ、これなら食べられる」と。

これまで小さい時から70年ほど食べられなかった鶏肉。

けれど、「食べなければ、身体が弱ってしまう」
と危機感を持って、自分自身に言い聞かせたところ、
なんのことはない、食べることができた。

その姿を見て、人は何歳になっても、
意識が変われば、行動に変化を起こすことが
できるのだなと思わされました。

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

1969年7月20日アポロ11号、人類初めて月面に。テレビ中継。あなたの記憶は変えられている。

今から48年前の1969年7月20日、 アメリカの宇宙船アポロ11号の乗組員が …

「冷暖自知」(れいだんじち)。ネット、ヴァーチャル時代。実際に体験することの重要さ。

中学の時だったか、町のパン屋さんが 新たに発売したパンが評判となったことがありま …

あなたは、1日のうち「無音」な時間はありますか? 音ストレス、脳疲労を回復させる方法は?

現代人、特に都会に住んでいる人は、 多くのストレスにさらされています。 そのスト …

ブーメランで健康に? ブーメランで運動量を増やす。手作りブーメラン。

ブーメラン。 あなたはやったことがありますか? 昔、小学生の時にブーメランがはや …

すま餅、三個で3軒の家を持つはずが……。35歳で35年ローン。老後の金銭収支をしてみたら……。

あなたは「隅餅(すまもち、すみもち)」という 言葉をご存じでしょうか? 一戸建て …

伊集院静氏の新刊「琥珀の夢――小説、鳥井信治郎と末裔」。陰徳。

作家・伊集院静さんが、日本経済新聞に連載していた 「琥珀の夢」が発刊されました。 …

人生には何度でも起点あり。1年には何度でも出発点あり。10月1日は節目の日。

2015年9月30日ですね。 明日10月1日から2015年度の下半期 という会社 …

さざんか梅雨。低気圧で気分が下がる。不調の訳が初めてわかったと知人。気象病、天気痛。

家のサザンカが咲いています。 この花を見ると、 秋から冬に季節が移り変わっている …

物置の奥に眠っていたオールドレンズを最新のデジカメで生き返らせる。物を生かすマウントアダプターという存在に拍手。

あなたのお家に、昔のフィルムカメラ、 交換レンズは眠っていませんか? じつはわが …

神武天皇は実在の人物か? 三原じゅん子氏への池上彰氏のインタビューを巡って。「八紘一宇」。紀元節、建国記念の日。

参議院選挙の開票の様子を伝える テレビ東京の選挙特番「池上彰の参院選ライブ」を …