亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

年を取ってあきらめることもある。しかし今、楽しめることを見つければよい。高齢の二人に教わったこと。

   

この数日、年配の方に続けてお会いしました。

色々話したなかで、一つ共通していたことがあります。

それは、年齢を重ねて、手放し、あきらめたことがあること。
一人の方は、運転免許でした。
長年、運転し、日本国内はもとより、
海外でも自分で運転し様々なところに出かけてきた。
これまで事故はなし。
しかし、自分の体力、判断力を考え、
数年前に免許を返上したそうです。

最近、高齢者が車で事故を起こしているのを見ると、
自分もあのまま続けていると、そうなっていたかもしれない、
自分の判断は間違っていなかったとほっとしたと。

もう一人の方は、若い時に始めた
山登りをやめたそう。

これも体力の衰えを自覚したからで、
まだ大丈夫な山もあるかもしれないが、
すっぱりと山登りは卒業したとのこと。

お二人とも、自分の人生の中でも
かなりの比重をしめることをあきらめ、
やめたのですが、そのかわりにこころがけたことが
あるといいます。

それは、今、自分ができる、楽しめることを探すこと。

一人は、ウォーキング、近所の人との語らい。
これまで車で出かけると、必然的に自宅周辺ではなく、
離れたところになっていました。
運転免許を返上し、車を手放したことで、自分の足で
回れる近所によく行くようになり、犬の散歩などを
しているご近所の人ともよく話すようになったとのこと。

近所にもよい店、よい場所があり、話のできる人が
大勢いることに気付いたそう。

もう一人は、山歩きから、街歩きに。

まだ足は健在なので、人のいる町を歩き、
好きな店を訪ね、疲れたら、銭湯に行き、
湯船につかる。
また日帰りできる町にわざわざ一泊すると、
夜や早朝の町を楽しめるとのこと。

こちらの方も、今、自分ができ、面白いと
思えることを見つけることが人生に張り合いを
もたらすと話していました。

年を取って、体力がなくなると、
これまで出来ていたことが出来なくなり、
やめたり、あきらめなければいけなくなります。

それを嘆くのではなく、
その楽しみは十分に味わった。
だからそちらは卒業。

次は今の自分に出来ることを
見つけ、楽しむと考える。

年を取っての、心の持ちようを
教えてもらったようで、
きいているこちらまで、
励まされるような気持ちになりました。

 

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

知らない男性名義の怪しい封書が届いたので、開けてみたら……。同窓会、同窓生を装った勧誘に注意。

お昼を自宅でとろうと、仕事場から戻ってきたら、 お茶の間のテーブルの上に、自分あ …

毎朝のカプチーノのカップが重いと言い出した母。軽くて丈夫で持ちやすく、安っぽくないコーヒーカップはどこに?

裕福な家に生まれ育って、 自分で働いたことのないことのたとえとして、 「箸より重 …

夏に向けて、土いじり、苗を植える。成長が楽しみというご近所さん。

すでに退職されたご近所さん。 今朝、プランターに土を入れ、 何種類かの苗を植えて …

旅先で自分に絵はがき・手紙を出す。あとあと最高の自分へのお土産に。ご当地フォルムカード、特別消印。

高齢になっても足繁く、様々な所に 出かけている知合いの方からちょっといいな と思 …

認知症に効果? 夢の薬、物質か、「プラズマローゲン」。日本が精製、実験中。

認知症。 高齢化社会を迎えた日本だけでなく、 世界的にも患者が増えている病気です …

「孟宗の親孝行」。「雪中の筍」。敬老の日に思い出す祖母が語ってくれた話。

敬老の日の祝日。 あなたはどう過ごされましたか。 母は以前、敬老の日が 9月15 …

母の一番上の姉から電話。「あんた。今日はあんたの結婚記念日だよ」。母の反応は?

先日、夕食のためにリビングにいったら、 奥のソファーのところで、母が電話をしてい …

肝腎=最も大事なところ。腎臓を温めると病知らず。カイロを貼ると目が楽。眼精疲労に効果あり。

温活をしています。 食べ物、サプリメント、運動、 様々なグッズを使って、 体が冷 …

格安航空を使って、フィリピンに語学留学。定年後を積極的に過ごす知合いの行動力に感心。

少し前、高齢になっても、英会話学校に通い、 オンラインレッスンを行い、英語留学を …

インドネシア、日中どちらの高速鉄道案も採用せず。「中速鉄道」を建設したい。

インドネシアが日本、中国、 どちらの高速鉄道案を採用するか 注目されていました。 …