亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

母子手帳ならぬ「祖父母手帳」。今時の子育ての常識をまとめた手帳をさいたま市が発行。「孫育て」と「孫疲れ」。

   

何年か前、中学の同級生(女性)に孫が出来たと知り、驚きました。
若い時に結婚し、すぐに娘さんを生み、
その子も早く結婚し、早々と出産したので、
若いおばあちゃんになったようです。

近所の人からは、
「お孫さんではなく、お子さんみたい」
と言われ、喜んでいるそう。

母親に変わり、育児に協力しているとのこと。

けれど娘さん、さらにその下のお子さんを育ててから、
早いもので20年以上もたっているので、
新しい育児方法の常識にとまどうこともあるそうです。

20年もたつと、新しい医学的な研究や、
様々な道具が出て、育児も変わっているんですね。

さいたま市が、そうした祖父母世代の「孫育て」を応援する
「祖父母手帳」を発行しました。

昔とは異なっている、最新の育児事情をまとめたり、
「孫育て」を楽しめるようなヒントが
盛り込まれた一冊になっているようです。

なおこうした祖父母向けの育児のための手帳は、
広島県、岐阜県、横浜市などでも発行されているとのこと。

《孫育てを応援!「祖父母手帳」をご利用ください》
http://www.city.saitama.jp/007/002/012/p044368.html

内容
《子育ての新常識
親世代・祖父母世代のつきあい方のヒント
地域で求められる祖父母世代の力》

詳しい内容は以下に。
「笑顔をつなぐ孫育て」
http://www.city.saitama.jp/007/002/012/p044368_d/fil/sofubotechou.pdf

「ここが変わった! 子育ての昔と今」
そこに上げられている例の一つが、「うつぶせ寝」。

昔は、「頭の形がよくなる。寝つきがよくなる」とされていたが、
今は、《乳幼児突然死症候群(SIDS)から赤ちゃんを守るため、
厚生労働省は「医学上の理由で必要な時以外は、赤ちゃんの顔がみえる
あおむけで寝かせるようにしましょう」と啓発している》。

同級生がとまどったのは、手帳にもありますが、授乳。
昔は3時間と決まった時間にあげていたようですが、
今では、赤ちゃんが欲しがったらという風になっているそう。

また20年前でもあることはありましたが、
昔は赤ちゃんを背中におんぶすることが多かったのですが、
今はほとんど、前でだっこする形になっているそう。

前向きにだっこする、抱っこひもは、
今、いろいろな種類が出ているとのこと。

少子化で孫は貴重な存在。
しかし子育て経験が少ない人も増えているので、
「祖父母手帳」は、これから多くの地方自治体で
発行されるかもしれませんね。

〇孫育て講座
実際に新しい育児の常識、方法を教える孫育て講座も
各地で開かれ、盛況のようです。

さいたま市孫育て講座
《孫育て講座を実施します》
http://www.city.saitama.jp/007/002/012/p045443.html
横浜市
《シニア世代の知恵と経験を『孫育て』に発揮! 》
http://www.city.yokohama.lg.jp/kodomo/kikaku/wlb/magosodate.html
NPO法人 孫育て・ニッポン
http://www.magosodate-nippon.org/

〇孫疲れ
一方で、孫の世話を押しつけられて、
疲れ切ってしまったり、負担になったりという
「孫疲れ」が多くなっているそう。

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

106歳の先生に台湾の教え子から便りが続々。電話で教え子と会話も。

熊本県玉名市に住む106歳の高木波恵さが、 台湾の学校が甲子園に出場し準優勝した …

改めて教えられた運動の後の栄養補給の重要性。高齢になっても動ける体でいるために。

新年に今年こそは、毎日運動をして体を鍛え、 脂肪のないスリムな姿になる と決意し …

夏休みに断食で体をリフレッシュする知合い。

先日、夏休み中に、パソコン、 スマートフォンから離れる デジタル断食を行なう取引 …

上野動物園の赤ちゃんパンダの名前はシャンシャン(香香)。

2017年9月25日、上野動物園の赤ちゃんパンダの 名前が、「シャンシャン(香香 …

食欲の無いときでも食べられる。すぐに出来て栄養豊富食べやすい「ミルクわらび餅」。

梅雨の時期、じめじめむしむし。 寒暖の差、気圧の差も激しいので、 夏ばてならぬ梅 …

「猫用おやつが売れている訳は何だと思う」。知人が自分に聞いた訳は?

つい先日、知人と会ったとき、 こんなことを尋ねられました。 「猫用おやつが売れて …

「体は柔らかい? 体が硬いと心も硬くなるよ」とストレッチを勧めてくれた70前の知合い。脚は180度開いて、おでこが床にぺたり。

70歳前の知合いに会いました。 元気で話すスピードも速くて圧倒されました。 握手 …

スチューベンを久しぶりに食べて、味覚の変化を知る。

葡萄の美味しい季節ですね。 お好きな品種はありますか? 昔に比べ、 本当に種類が …

参議院議員の三原じゅん子さんが段差で転ぶ。緑内障、目のトラブルが隠れている場合も。転倒予防する。

元女優で、参院議員の三原じゅん子さん51歳が、 2016年1月4日、段差で転んだ …

ベッドのないビジネスホテル。授業のない学習塾。それらに学んで自社の新しいサービスを考えよ。

あなたは、ベッドのないビジネスホテルに 泊まったことはありますか。 実際、そんな …