亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

木の音を聞いたことがありますか? 新芽の季節。1年で一番、音を聞くのに適した時期。

   

新緑が美しい季節となりました。

この時期に思い出し、実行することがあります。

それは木の音を聞くことを教えててくれた人のこと。
そして近くの公園に行き、木の音を聞くことです。

その方は、木に耳をつけ、もしくは聴診器をあて、
木の音を聞くのです。

あなたは木の音を聞かれたことはありますか?

その方に言わせると、木の根が水を吸い上げ、
幹を通り、葉に流れている音だそう。

確かに耳をつけると、「ザー」っといった音が聞こえます。

朝や日中、その音は激しく大きくて、
夕方から夜にかけては、ほとんどしなくなります。

この木の音を聞くというのは、
「木の鼓動」というネイチャーゲーム。

木の音を聞くことで、生命の躍動を実感する
自然体験の一環として始まったもののようです。

日本シェアリングネイチャー協会
《木の鼓動》
http://www.naturegame.or.jp/know/activity/3/000179.html

この音は、上に書いたように、時間、天候、
木の種類、樹齢などによって、変わってくるとのこと。

木の中では、水を多量に含む、
昔は無用の木と言われたブナが、
良く聞こえるそう。

それを知って以来、ゴールデンウィークころに
白神山地に行って、木の鼓動を心ゆくまで、
感じるのが夢です。

関連エントリー
《人生やり残しリスト》
新緑の季節。緑、木から気をもらう。良い気のいただき方。
橅(ブナ)と杉の違いは? 高野 登・元リッツ・カールトン日本支社長。ブナ帯文化。

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

若き日の会議の録音テープを聞いて、時の流れと昔の自分のバカを思い知る。

先日、取引先を訪れた時、 そこの知合いから、 「整理したら、面白いものが出てきま …

6月15日は弘法大師の誕生日。行事は?

落語家の桂ざこばさん。 1947年9月21日生まれ、 本名は、関口弘(ひろむ)さ …

アルファフェイバリット英和辞典第2版を読む。slap~。

アルファフェイバリット英和辞典第2版を読む。 slap ぴしゃりと叩く、平手打ち …

思い込みを捨てる。 成功体験を捨てる。NHKスペシャル「人工知能 天使か悪魔か 2017」。人口知能が繰り出した奇想天外な初手を見て。

先日、NHKスペシャルでAIの特集がありました。 《人工知能 天使か悪魔か 20 …

認知症になったら一時金が出る保険、太陽生命保険が3月にも発売。

産経新聞、日刊スポーツなど 2016年1月22日朝刊で伝える所に寄れば、 (共同 …

魚肉ソーセージ。復活、人気? メタボ予防、サルコペニア予防に。

魚肉ソーセージ。 召しあがったことがありますか。 昔は、お腹をすかせた若者、貧乏 …

運動、調理、雑用など、高齢者の毎日の生活に欠かせないものとは?

知合いの高齢者にある身近なグッズが、 毎日の生活を驚くほど快適にしてくれた と聞 …

知人がスマホのカメラで毎日、撮影しているものとは。

同年代の知合いが、1年ほど前に ガラケーからスマートフォンに変えました。 それを …

日本発見の新元素「ニホニウム」。リーダーの森田浩介教授。113円のお賽銭。「準備を怠っていないことの意思表示として神頼みする」

理化学研究所が発見した113番元素の 名前の案を「ニホニウム」にすることになった …

まもなく秋の新そばの季節。100%のそば粉で「そばがき」のススメ。

まもなく秋の新そばのシーズンですね。 新そばは香りが高く、いつもより、 味が濃い …