亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

あなたは自分の体重、血圧、体温を知っていますか? 記録・データがあなたを守る。

   

母がかかりつけのお医者さんに言われ、
毎日、体重、血圧、体温を測るようになりました。

定期的にそのお医者さんの所に行っていますが、
その記録は体調を知る上で、お医者さんにとって
非常に参考になるんだそうです。

先頃、放送されたNHKEテレの
《オイコノミア「ベストコンディションになる!経済学」》
http://www4.nhk.or.jp/oikonomia/x/2016-06-29/31/33173/1303212/

世の中の様々な事象を経済学の立場から見て、
分析解説するという番組です。

レギュラー出演者は又吉直樹、そして専門家として、
経済学者の方が2名、交替で出ています。

6月29日のゲストは、
陸上10種競技をしていた武井壮さん。
(以前にも同じ内容のものを見たので再放送か?)

彼が、以前行っていたという
コンディションの調整方法について語っていました。

彼は、ちまたではやっている健康法、グッズ、
サプリなどは取り入れず、自分を見つめることで、
体調をいつも万全に保っているのだそう。

データを細かくとり、
それで自分の体調がどうだったかを
分析しているのだとか。

過去のある時期、6年間ほど、一日に何度も
体温、それも脇の下、股関節など何カ所も体温を測定。
周囲の環境(気温、湿度)、また着ている物、
睡眠時間などコンディショニングに関係すると思われる
データをこまめに記録し、それを分析し、対策をたてる。

実際やってみて、それがどうなったかを
フィードバックして、次に生かす。
(体調を4種類に分類していました。
頭はよく働くが、体は重い。頭はよく働くし、体も軽い。
頭は働かないが、体は軽い。頭は働かないし、体も重い)

そのようにしてデータと実験で、
緻密に体調を管理したんだとか。

いやー、驚きました。

日本を代表するレベルのアスリートであったのは
なんとなく知っていましたが、バラエティ番組の印象から、
もっとおおざっぱな人だと思っていました。

全くそのイメージとは逆。

科学的な精神で、自分を材料に、
実験を繰り返す研究者のようでした。

番組の中でも言っていましたが、
一般人はそこまでできないにしても、
今まで何にもやっていなかった人が
1でもやれば相当変わるので、
例えば、毎朝起きて、体重計に乗って測定・記録
というところから始めたらいいのかもしれませんね。

そうそう、母が医師に教わった
測定を続けるためのコツは、
時間、場所を決めること。
(以前にも書きましたが……)

例えば、体重なら、朝起きて、
トイレに行った後に測ると時間を決め、
それならトイレの脇に体重計を置いて、
場所を決める。

血圧は朝食後に測ると決めたら、
ダイニングテーブルの横の
食器棚の引き出しに、血圧計を入れておく。
(記録用紙も)

そうすることで無理なく、
測定、記録できるのだと。
(システム・仕組みを作る)

これは他のことを継続するのにも応用できる
考え方ですね。

そうしたデータに加え、
自分が感じた体調を〇、◎といった記号もしくは、
「体が軽い」とか「頭が重い」など短い文章で
書いておくとより、精密さが増してくるようです。

自分も歩数、距離、消費カロリーは
チェックしていますが、体温、血圧は
この所、サボり気味なので、また復活させようと
思いました。

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

YouTubeの「マイミックスリスト」。履歴から判断したリストが好みすぎてYouTube漬け。

動画サイトのYouTube。 テレビ、新聞、雑誌などでも 盛んに紹介されています …

食べ物をテーマにした旅をする知合い。わさび田巡り。

大学生の頃、ゼミの仲間が多摩地方の出身。 学生にもかかわらず、珍しく自分の車を …

長年続いた近所の中華店が2016年10月いっぱいで閉店。なじみの店がなくなる寂しさ。

先日、母が夕食の時に、 気づいたとして、近所の中華店に ついて話し始めました。 …

忘れ物予防。用事の漏れ防止。高齢の知合いが行っている簡単、確実そしてお金のかからぬ方法。

若い時には、なんでもなかったことでも、 年を取るとできなくなったりすることがあり …

クイズを解いて、作って頭脳を活性化する知人。ネットで無料のクイズ作成ツール。

定年を迎えた知合いはクイズ好き。 新聞のクイズはもちろん、 雑誌のクイズなどを図 …

貸家札(かしやふだ)は斜めに貼る。その理由は? 亡くなった祖母の説は?

「貸家札」。 ご存じでしょうか? その家が「貸家」で、今、空いている ことを示す …

拾った20ドルで宝くじを買ったら、100万ドルの大当たり。サンフランシスコ。

あなたは、道ばたで20ドル、 2400円ほど拾ったらどうされますか? 警察、交番 …

「お墓と仏壇は、もう無しでいいから……」。この夏、帰省した知人は母からそう告げられた。

少し前に、「仏壇じまい」についての エントリーを書きました。 最近は、そうした仏 …

ビタミン類・健康食品の内外価格差にビックリ。日本語が使える海外サイトの利用を教えてくれた知合い。

あなたは、健康のため ビタミン類のサプリメント、 健康食品を取っていますか? こ …

「三塁生まれ」とは? 「銀のスプーンをくわえて生まれる」。乳母日傘。

2015年4月28日、東京新聞のコラム筆洗。 「三塁の上で生まれた」との表現を取 …