亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

いつの間にか、筋肉ムキムキ。「運動していなかった奴ほど発達」「休むのもトレーニング」。

   

高齢者の方々は、中高年の世代よりも、
運動の機会が多く、スポーツクラブなどの
スポーツ施設に通っている割合が多いんだそう。

働き盛りの人は、仕事で疲れ、
運動、趣味などに関心が向かない……
というのも大きな理由かもしれません。

けれどそんな中でも、40代50代の男性に、
筋トレが一種のブームになっているんだそうです。

これまでに比べ値段も安く、
手軽なスポーツ施設が増えたこと。
仕事をするにもある程度の筋肉が必要なことが
知られるようになったことなど、
筋トレブームの理由はいろいろあるようです。

先日、同級生にあったとき、
中学の時は、運動嫌いで、そうしたトレーニングと
無縁だった友達が、スポーツクラブに通い、
筋トレを行い、細身ながらしっかりした
筋肉をつけていて驚きました。

友達曰く、
筋肉トレーニングに運動経験、運動能力、センスは関係ない。
むしろ、毎日、コツコツ決められたことを実行する、
努力型の勉強好きの人の方が筋トレに向いていると
言われたのが、背中を押してくれた一言だったようです。
(定期的にトレーニングすれば、確実に成果があがるため)

ただそうした真面目なタイプは、
オーバートレーニングになりやすく、
やり過ぎてしまい、かえってトレーニングの
成果を出しにくく、体を痛めたりすることも多いので、
その点が要注意だとか。

友達が通っているクラブのトレーナーに注意されたのは、
「休養。休むのもトレーニングですよ」。

休むことにより、破壊された筋肉が補修・再生され、
筋繊維が太くなっていく。
(この理論も最近では必ずしも正しくない
と言われているそうですが)

なので、積極的に体を動かすこともトレーニングなら、
消極的に体を動かさない、休むこともトレーニング。

特に中高年の人は若い人より回復力が
衰えているので、十分注意すること。

そのほかのトレーニングを長続きさせるコツとしては以下。

〇できるだけ家・仕事場近くの通いやすい場所の
スポーツ施設に通うこと。

〇自宅などで行うことも出来るが、同じ仲間、
コーチなどの専門家のアドバイスが聞ける方が、
モチベーションを保ちやすい。

〇トレーニング、体の変化を記録する。
体の変化は少しずつでわかりにくい。
しかし1ヶ月、2ヶ月、3ヶ月すると大きくかわる。
実行したことが成果となって見られると励みになる。

友達は、筋肉がついたことで、姿勢が良くなったこと、
階段の上り下り、通勤などが、これまでより楽にこなせる
ようになったこと、それによる精神の余裕などが
大きな収穫だといいます。

自分もこれまで家でスクワットは毎日やってきたのですが、
他の運動、筋トレはやっていませんでした。

今後は友達から勧められた腹筋、背筋を鍛える運動、
そして上半身の筋肉を鍛える腕立て伏せをやろうと、
ヨガマット、腹筋ローラー(?)、
プッシュアップスタンド(?)をAmazonで購入したところです。

(スポーツクラブ入会はやめた。あるスポーツクラブの入会手続きで
クレジットカードが必須だったため)

自分がなりたい体をイメージしてとレーニングを始めます。

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

近所の餅名人にとっての日本一の草餅は?

聖路加国際病院の帰りに、 出入り口近くの売店の外で、 草餅を販売していました。 …

病気にならない歩き方。「1日8000歩、20分の速歩き」。歩数計(活動量計)をつけると体を動かす。

毎日、累計で1時間歩くこと、 体を動かすことを目標にしています。 2015年12 …

汁物、スープのススメ。まずお腹に入れてお腹を膨らませ、温めて。肥満抑制。

若い時は、食事の時、汁物、スープ類が なくても平気でした。 しかし今では、そうし …

全国の水車を巡る旅。この夏、またどこかに行きたいなー。

先日、東京新聞夕刊に 兵庫県神河町の新野地区にある 水車が紹介されていました。 …

健康食品ヨーグルトの驚くべき使い方、食べ方。乾物ヨーグルト、温めヨーグルト。いつ食べる?

毎朝、ヨーグルトを食べています。 タンパク質の補給、整腸作用などに期待してです。 …

モスバーガーは糖質制限対応? 菜摘。トマトで具材をはさんだ「とま実バーガーセット」を大崎店で限定発売。

少し前、取引先で話題になったのが、 糖質制限の人にとって利用価値のあるファストフ …

毎日、前腕が凝ってしょうがない。同じ悩みを持つ友達から教わった解消法。

毎日、パソコンを かなり長時間、使っています。 キーボードでメール、企画書、 報 …

高齢の母に、「家庭消費者センター(?)」から、「個人情報が漏れていますので……」という電話がかかってきた。

午前中、仕事場から、家に戻った時、 母がコードレス電話を持ってこちらに やってき …

「一水四見」とは? 置かれた境遇で同じものでも見え方が違う。

医師の海原純子さんのコラム 「新・心のサプリ」、 毎日新聞の2016年3月20日 …

「リバーシブルの服と十徳ナイフは買うな」との教えの意味は?

リバーシブルの服はお好きですか? 先日、知り合いから指摘されて、 改めて気づいた …