亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

春風亭昇太さん。「人の誘いには乗ってみるものだ」。

   

今や笑点の司会として知られる
落語家の春風亭昇太さん。

多趣味で知られます。
なかでもレコード、フィルムカメラなど
アナクロ、アナログなものがお好きなようです。

それでは新しいもの、デジタルなものには、
手を出さないのかと言えばそうではないよう。

昇太さんが、あちこちでしゃべったり、
書いたりしているのですが、
「誰かに誘われたら乗ってみる」というのが、
信条の一つなんだそうです。

自分の好きなもの、こと、場所、
趣味などは、偏っている。
自分の興味だけに従ってしまうと、
狭い世界だけに固執することになってしまい、
広がりがなくなってしまう。

それは、広く世の中の人たちの関心、感情を
下敷きにして話す落語家としてはよくない。

そう考えて、自分に誰かが何かを
よいと思って勧めてくれたら、
「それ自分の趣味じゃないんだよね」
「絶対あわないと思う」などと拒否し、
否定してしまわないで、ともかく、
一度はやってみる。

「ダメ」「やらない」と結論を出すのは、
最低一度はやってみてから。

そういう姿勢なんですね。

そうやっていろいろ誘ってくれたもののうち、
ずっと興味を持ち続けるものは、ほんとうに
少ないけれど、それでも自分の見聞を広げて
くれたし、そうしたことの存在を知る事が出来て、
決して無駄には終わっていない。

その内のいくつかは、継続しているものも
あるんだそうです。

この話を聞いたので、日曜日に、
誘われたカルチャー講座に出かけてきました。

これからも昇太さんにならい、
あちこち、でかけたり、初めてみようと思います。

《亀の知恵》
勧められた「ところ天」を食べて見たら……。「友達の誘いには乗ってみるものだ」との祖母の教え。

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

災害時仕様のバッグの中身。知合いの高齢者の工夫。

東日本大震災の後、しばらく、 外出する時に、災害にあっても困らないように、 様々 …

「一日一笑」を実践するために。4コママンガ、落語、漫才のCD、テレビ番組。YouTube……。知合いの努力に脱帽。

知合いの人が毎日行っている 面白い取り組みを知りました。 それは「一日一笑」の実 …

NHKスペシャル「腰痛・治療革命 ~見えてきた痛みのメカニズム~」。慢性腰痛は腰ではなく脳が原因に衝撃。

同級生や同年代の友人・知人で 腰痛に悩んでいる人が多くいます。 自分も日中、座り …

液晶のシャープを追い詰めたものとは? 「社徳」。近江商人の「三方よし」、CSR(企業の社会的責任)。

自分のような世代にとって、家電メーカーの シャープと言えば、言葉は悪いけれど、 …

スロージューサー。人参林檎ジュースを毎日、作り飲んでいる友の悩み。大量の絞りかすの消費。コールドプレスジュース。

朝日新聞土曜版。 青木奈緒さんの連載「作家の口福」。 《うまし悩まし健康ジュース …

あなたは、今日で生まれてから何日ですか? 1万日=27歳4ヶ月、2万日=54歳9ヶ月、3万日=82歳1ヶ月。万日を祝う動き。

あなたは、今日が生まれてから 何日目かご存じですか? これまで、生まれてから何日 …

空き家となった従兄弟の実家。リフォームして宿泊施設に。

先日、従兄弟(女性)が、 仕事で近くに来たからと、 我が家に寄ってくれました。 …

夢実現ノート。言語化、視覚化の効果。旅の思い出ノート作りの記事を読んで。

今朝、2016年9月19日の毎日新聞の 《くらしナビ スローライフ》は、 《旅の …

マスターズ陸上。75~79歳の部門で3種目の世界記録保持の中野陽子さん、79歳。2016年の東京マラソンで世界記録を狙う。

以前、中野陽子さんという女性を ご紹介したことがあります。 「全日本マスターズ陸 …

体育の日を前に。知合いの高齢者は日常の中で運動。自分よりよほど……。

明日は体育の日。 ニュースで、文部科学省、スポーツ庁が 発表した調査について放送 …