亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

長年続いた近所の中華店が2016年10月いっぱいで閉店。なじみの店がなくなる寂しさ。

   

先日、母が夕食の時に、
気づいたとして、近所の中華店に
ついて話し始めました。

そこは長年、家族で通っていたお店。
そこのご主人夫妻もよく知っています。

店の前を通りかかると、貼り紙が貼ってあったそう。
見ると、10月いっぱいで閉店しますとのお知らせと
これまでの感謝の旨が書かれていたとのこと。

つい先日もこの店を家族で訪れたばかりですが、
その時にはそうした話は全然出てこず、
ご夫妻ともいつもと変わらぬ応対でした。

それだけに突然のことで、母も、
それを聞かされた自分も驚きました。

そのお店は近所に住んでいる人、
会社に勤めている人も愛用し、
金曜日の夕方や土日など時間によっては、
入れなくなるほどはやっていたので、
なおさらでした。

母は、近所の人にそれとなく尋ねたところ、
ご家族の事情があったようでした。

残念なことです。

ここ数年、近所でご商売を
やっていたお店が、何軒も姿を消しています。

それぞれお店をやめた理由は、異なるようですけれど、
多いのは経営者が高齢になったこと、そして後継者が
いないこと。

これは、個人経営のお店、会社に
共通することなのかもしれません。

母は、年を取ることは、このように
親しい人、なじんだ人がいなくなったり、
つきあいのある店がなくなることだと言います。

物理的に人、店の存在がなくなるだけでなく、
その人との会話、店の空間がなくなること。
それがたまらなく寂しいものだと。

残るのはその人やその店ですごした楽しい時間、思い出のみ。

年を取ることは、失うばかりでなく、
そうした財産が増えることでもある
とはいうものの、止められぬ時の流れの中には、
自分もいることを感じ、世の無常を感じてしまいます。

中華店で味わった料理の数々。
その味を最後と知らず、食べ、
舌にその味を刻む混むことが出来ず、
ご夫婦とお別れの挨拶を交わすことが
できなかったのが残念です。

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

やめ時、はじめ時。今の暮らしを見直す。一つやめたら、一つ始められると自分なりのルール。天皇陛下、生前退位のご意向。

知合いの高齢の知合いが、 何十年と買い続けてきた宝くじを 買うのをやめたそうです …

問題「仏教を広めるにはどうすればいいか?」。「歩荷(ぼっか)」について書いたのは、欽ちゃん。

萩本欽一さんが、今年の春、 駒澤大学仏教学部に入学したのは、 みなさん、ご存じだ …

3時間931円のレンタカー。足利市のエコレンタカー。沖縄もレンタカーが安い。

先日、足利市を仕事で訪れました。 東武伊勢崎線足利市駅から取引先まで、 2人でタ …

コクヨが座りながら運動出来る椅子を発表。座りすぎは寿命を縮める。

営業で外を歩き回る方、大変だと思いますが、 もしかしたら体のためにはよいのかもし …

久しぶりにあった知人。若返る。秘密はぴかぴかお肌。ポイントは3つ。

先日、久しぶりにあった知人。 なんだか若返っていました。 顔立ちや髪の毛の量、服 …

アメ横の鮭の教訓。

国立博物館で最終日の ラスコー展を見てきました。 http://lascaux2 …

肌ぴかぴかおじいさんの使っていた小さな布の正体とは?

夏になって少し回数が減りましたけれど、 銭湯に通っています。 長風呂で身体の血行 …

空に泳がぬこいのぼり。かわいい五月人形。

5月5日、子どもの日、端午の節句。 街中なので、ご近所に鯉のぼりは 空には泳いで …

お正月だからこそ、ふだん手を抜いていることに手を掛け、時間をかけてみる。

2016年を迎えました。 年々薄れてきているように思えますが、 3が日は、1年の …

「頑張っている人を応援することは、自分を応援することでもある」。2016年2月28日の東京マラソンのランナーを応援する近所の人の言葉。

明日、2016年2月28日、 東京マラソンが行われます。 自宅、仕事場、会社がそ …