亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

カストロ前議長の銅像建立禁止、遺言を尊重して。伯父さんの失敗。

   

先日、亡くなったキューバのカストロ前議長。

キューバ革命から50年あまりにわたり、
社会主義政権を担ってきた指導者です。

弟のラウル・カステロ氏が、兄の遺志として、
フィデル氏の個人崇拝につながる銅像、
モニュメント建立や、建物、広場などに
名前をつけないことを表明しました。

社会主義政権で建国の英雄の一人でもある
カストロ前議長が、こんな考え方を持っていたとは。

社会主義の国々では、銅像を国中に立てたり、
遺体を永久保存して国民に見せたりといった、
個人崇拝を強いるところが多い中、意外でした。

そうそう遺言の中には、遺体を火葬にすることも入っていたそう。
これは上に書いたように、遺体を保存して、
個人崇拝の対象となることを防ぐためのようです。

この話を聞いて、とても感銘を受けると共に、
伯父の失敗談を思い出しました。

伯父は一代で先祖から受け継いだ土地をもとに、
商売を興し、成功を収め、富と名声を得ました。

もちろん一国の指導者には
及びも付きませんが、
なかなかに立派な人物です。

その伯父さんが「あれは失敗だった」と
何度も話してくれたのが、銅像です。

取引先の人が紹介した業者が、
家や会社にやってきて、
「あなたが作らないで、誰がこの地域で作るのか」
とまで言われ、いやいやながら、
銅像(胸像)を作ったのだそう。

家の中に飾る小さいものと、
もう一つは外に飾る大きめのものの2つ。

そのときは、自分でもこれまで頑張ってきた。
一つの節目、記念として作ろうと考えたのだとか。

けれど、出来上がって、家の中、
そして、会社の外にある銅像を眺める度に、
作るんじゃなかったと後悔していると。

その理由は?

立派な人物であれば、
「自分」で銅像を造るのではなく、
周囲の誰かまたが多くの人が、
作ろうと言い出すもの。

自分が造るというのは、
銅像の資格がないということなのだと。

がっかりと落ち込んでいた伯父に対し、
次のように伯母は言いました。

「造ってしまったものは仕方ない。
亡くなった後、やっぱりあの人は
銅像にふさわしい人だったと言って
もらえる人に、今からなればいい」。

伯父はこの言葉に救われたとも。
自分も伯母のこの言葉は、
身内ながらすごいと感じ入りました。

カストロ前議長の
遺言でこんなことを思い出しました。

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

あのプチプチが認知症予防・進行を遅らせるのに効果? 楽しみながらリハビリ「脳活!暇つぶシート 」。

割れ物などを送るときに 包んで割れるのを防ぐ気泡シート。 一般にはプチプチなんて …

36年前の不倫に怒り。介護していた夫を暴行死させた妻に執行猶予。

2015年6月26日の朝日新聞に掲載されていた記事。 いろいろと考えさせられる事 …

がん治療にも有効? 美白にも最適という驚きのビタミンC。ご存じですか? 高濃度ビタミンC療法。

周囲の友達、知合いがガンになり、 それをきっかけにガンについて調べました。 その …

貴乃花親方の言葉遣いと信念。「正面を切って警察に申し上げます」。「日本国体」「角道の精華」。

日馬富士が貴ノ岩に行なったとされる 暴行問題。 今日にも日馬富士が引退会見をする …

左右非対称の眼鏡フレームあります。左右のサイズ違いの靴。

目が悪いので、眼鏡は生活する上では なくてはならないもの。 これまでいくつも作っ …

80歳過ぎの女性。半蔵門線の電車内でスマートフォンを駆使して、乗り換え、行き先を検索。「やってみれば、なんとかなる」。

タブレットは持っているのですが、 スマートフォンは持っていません。 未だに昔なが …

「一日一笑」を実践するために。4コママンガ、落語、漫才のCD、テレビ番組。YouTube……。知合いの努力に脱帽。

知合いの人が毎日行っている 面白い取り組みを知りました。 それは「一日一笑」の実 …

ローマのコロッセオ、現在、無くなっている床を復元へ。イタリアの文化大臣がツイートで明かす。

ローマのコロッセオ。 古代ローマ帝国時代に剣闘士たちが戦った舞台。 2000年近 …

ソニー、「アイボ」復活。12年ぶりに開発し2018年戌年の1月11日に発売予定。

今日は2017年11月1日。 1は英語でワン。 犬の鳴き声と一緒ですね。 それを …

北干住、銀糸町でもOK。ジョルダンの乗り換えサービス。間違いはビジネスのもと。

東京メトロ千代田線の北千住駅の 駅名表示が間違って、「北干住」と なっていた。 …