「水書き書道」で練習量が増え、字が上達したと言う知合い。

未分類

以前にも書きましたが、
小さい頃、書道を習っていました。

高校くらいから今まで長い中断をしています。
もうそろそろ再開したいと思います。

知合いもそんな習字少年の一人。
私にさきがけて、習字・書道を再開しました。

ずいぶん熱心に練習をしていて、
毎日、何枚も書いているそう。

けれど困るのは、紙と墨を消費してしまうこと。
そんな中、見つけたのが、水で書く書道・習字。

墨汁ではなく、水で書くだけで、
習字ができるというものです。

近くの書店でも販売されていて、
見つけたんだとか。

1枚で何回でも使えるので、
紙、墨汁の費用の心配なく、
練習が出来、われながら上達した
実感があると知人。

上の商品には3枚用紙が入っています。

水で文字を書くと字が浮き出ます。
しばらくすると乾いて、再び書けるようになります。

知人は、その時間がもったいないので、
何冊か買って、次々と新たな乾いた用紙で、
練習を繰り返しているそう。

また良き出来のときは、
目に焼き付けるたけ、
デジカメ(スマートフォン)で撮影
しているそう。

聞いているうちにやってみたくなりました。

コメント