自転車で神社巡りをする知り合い。今年の夏は宇佐神宮と大尾神社を訪問。

スポンサーリンク
未分類

久しぶりに知り合いとあって話をしました。

夏休み、自転車で尾道から鹿児島まで
旅をしてきたそう。

広島県、山口県を超え、関門海峡で
九州に渡るとき、関門トンネル人道を
通ろうとしたら、狭くて圧迫感がすごく、
結局、下関に戻り、タクシーで九州に
渡ったといいます。

これまで東京から区間を区切って自転車の旅を
している知り合いですが、今回の一番のハイライトは
宇佐神宮とそのお隣りの大尾神社。

宇佐神宮は多くの人が訪れるのですが、
そのお隣にある大尾神社は宇佐神宮から
参道が続いているそうなのですが、
訪れる人が少なく、実際に行ったら、
その雰囲気に圧倒されたそうです。

知り合いは何年か前には四国八十八ヵ所を
自転車で回り、高野山にも行っています。

ただ自転車で旅するのもいいのですが、
関心のある神社仏閣を巡るのを目的に
しています。

何か1つ目的があると、旅がとても
豊かなものになるといいます。

旅行前には、本などを読んで下調べ。
実際訪れて現地の雰囲気を味わう。
旅行の後はそうした体験をベースに
さらに疑問点などを調べたりして、
見識を深くする。

聞いているだけでとても充実している
旅をしているなと感じました。

宇佐神宮は小学校の時に訪れていますが、
記憶はほとんどありません。

高校の時には、宇佐神宮の神官の
家系である同級生がいて、とても
親しみを感じていました。

御朱印ガールではないですが、
あちこちの神社を回ってみると
面白そうです。

Amazonサーチ
未分類
スポンサーリンク
nikitokiをフォローする
亀の知恵

コメント