靴下、ルームシューズを今シーズン初めて着用。冷えを知る。早め早めの対策が必要。

スポンサーリンク
未分類

このところ、暑くなったり、
急に寒くなったりと天候が不順です。

なので着る物に困ったのですが、
昨日、2017年10月6日から、
家の中で、靴下そしてルームシューズを
今シーズン初めて使い始めました。

春から夏にかけて、暑くなると、
家の中では裸足で過ごしていました。

「温活」を重視するなら、
夏の暑い時期でも、薄い靴下か何かで
裸足は避けるべきなのだそうですが、
やはり暑さに負けて、裸足で過ごしていたのでした。

昨日から、足元を温かくするのと同時に、
上半身もシャツの上に、長袖のフリースの
室内着を身につけ始めました。

そこで気づいたのが、
体温の上昇です。

足先そして腕、指先など体の端が
温かくなったせいか、体全体が、
温かくなり、体温が上がりました。

気温が下がったのに対応して、
しっかり対策をするべきでしたが、
夏の間の惰性で、それを怠り、
「冷え」が進行していたようです。

早め早めに対応すると、
体の冷えを避けることができ、
冷えによる体調不良も防ぐことが出来るよう。

「伊達の薄着」は年齢があがると、
止めた方が良さそうです。

Amazonサーチ
未分類
スポンサーリンク
nikitokiをフォローする
亀の知恵

コメント