母が急にモズクをたくさん買ってきた。アルギン酸、フコイダンが腎臓によい? 幻の手摘みモズク。

スポンサーリンク
未分類

モズク、
お好きですか?

毎日1個ずつ食べられるように
モズク酢のパックを買っています。

食べるのは家族の中で自分だけ。

酸っぱいのが嫌いだとか、
ぬるぬるがいやだとか、
人気がなかったのですが……。

母が何日か前から、突然、モズクを
買ってくるようになりました。

どうしたのかと聞いたら、
モズクは、腎臓にとても良いと
テレビで放送があったのだとか。

モズクに含まれているアルギン酸、フコイダンなどが、
《①水溶性食物繊維に余分な塩分を排出する働きがある。
②尿酸値を下げ、腎結石などができるのを防ぐ。》
とのこと。

《2016年3月14日放送
オシッコで危険な病気を早期発見!》
http://www.tv-tokyo.co.jp/shujii/backnumber/160314/index.html

以前、石垣島、黒島などを訪れた時、
民宿の朝ご飯に必ず出てきたのが、
モズク料理。

モズク酢、モズクの味噌汁など。
養殖のものが多いらしいのですが、
天然のそれは、太めなのにかかわらず、
格段に柔らかく、ぬめりが多く美味しいそう。

確かに実際、味噌汁に入っていた天然のそれは、
これまで味わったことがないほど、太く滑らかでしたね。
(ただシーズンではなかったため、去年にとれたものを
保存した冷凍物でした。宿のご主人からは、次は生で
食べられる時期、春から初夏、4月5月にかけて来なさい
と言われました。ただ天然、それも手摘みのモズクは、
地元でもほぼなく、幻のモズクなんだとか)

その沖縄訪問から、
毎日のように食べることと
なったのですけれど、
それが腎臓に良かったとは。

天然のものは量が少ないので、
地元以外ではほぼ食べられないようですが、
今後も、モズクを少量ずつでも食べ続けようと思いました。

Amazonサーチ
未分類
スポンサーリンク
nikitokiをフォローする
亀の知恵

コメント