アルファフェイバリット英和辞典第2版を読む。bottom~。

スポンサーリンク
アルファフェイバリット英和辞典第2版

アルファフェイバリット英和辞典第2版を読む。

bottom 底、水底、ふもと、最下部
ズボン、上下で組になった衣類のボトムス。
小さい頃は、ズボンといっていたが、いつの間にか
ボトムスとかパンツというようになった。ボトムスは
ともかく、パンツはどうしても下着として使ってきた
ので、いまだにズボンという意味で使うのには抵抗が
ある。

bottomless 底なしの、無尽蔵の

bouillabaisse ブイヤベース
ブイヤベースは魚介類を使った煮込み料理、スープ。
フランス語から。フランス南部、地中海の港町
マルセイユの名物料理。ブイヤベースと言うためには、
守らなければならない条件が定められていて、それを
満たさないとブイヤベースとして販売してはいけない
らしい。ブイヤベース憲章。日本でブイヤベースとして
食べてきた中には、海老、ムール貝、タコ、イカなどが
入っていたが、本場のそれは入れないのだそう。
作り方だが、ことこと煮込んだスープというイメージが
あるが、憲章には作り方も明記されていて「短時間で
仕上げること」とされている。ブイヤベース(bouillabaisse)は、
「煮込む(bouill)+火を止める(abaisse)」の合成語とされる。
短時間で強火で煮込むのだとか。また提供の仕方も日本のそれと
フランスでは異なっていた。向こうではスープと魚は分けて出され、
魚類は目の前で取り分けてくれる。なおルイユ(rouille)、
クルトンが添えられる。

Amazonサーチ
アルファフェイバリット英和辞典第2版
スポンサーリンク
nikitokiをフォローする
亀の知恵

コメント