アルファフェイバリット英和辞典第2版を読む。burnt~。

スポンサーリンク
アルファフェイバリット英和辞典第2版

アルファフェイバリット英和辞典第2版を読む。

burnt 焼けた、こげた
《ことわざA burnt child dreads the fire.
やけどした子は火を怖がる。「羹にこりて
膾を吹く」(失敗に懲りて必要以上に用心
深くなる、の意味)》。

burnt-out 人が疲れ果てた、機械が消耗した

burst 破裂する、爆発する、決壊する
破裂、爆発。感情などのほとばしり。
この言葉を初めて意識したのは、タイヤの
「バースト」だったと思う。

bury 埋葬する、…を埋める

bus バス
イギリスでは市内など近距離を走るものを
bus,長距離・観光用のものをcoachと言う。

bush 灌木、低木、茂み、やぶ
bushel ブッシェル
穀物などの計量単位。ヤード ポンド法。
一ブッシェルは、イギリスでは六二ポンド、
約二八キロ。アメリカでは六〇ポンド、
約二七キロ。容積の単位。八ガロン、
約三六リットル。アメリカだとおよそ35リットル。
シカゴの商品取引所について社会の授業で
習った時、小麦などの穀物の単位が
「ブッシェル」であると知った。欧米では
それが当たり前だと思ったら、ヤード・ポンド法を
採用しているのは、英米くらいで、ほかの国は、
メートル法を採用しているとわかり、また驚いた。

 

Amazonサーチ
アルファフェイバリット英和辞典第2版
スポンサーリンク
nikitokiをフォローする
亀の知恵

コメント