早朝に2日続けて地震。「備えは大丈夫」とメールを送ってくれた福島の知り合い。

未分類

2016年11月21日22日と
2日連続で早朝に大きな地震がありました。

地震で目を覚ましたという方も
多いのではないでしょうか?

東京に住んでいますが、
昨日は気づかなかったものの、
今朝は飛び起きました。

被害を受けた方には、
お見舞いを申し上げます。

今日の地震は、マグニチュード7.4で
東日本大震災の後、熊本や島根を抜き、
最大の大きさの地震とのこと。

気象庁によれば、今回の福島沖の地震は、
東日本大震災の余震とのことです。

5年あまりたっていますが、
まだこのくらいの大きな余震が発生する
ということなんですね。

目を覚まし、すぐにテレビをつけ、
ずっとニュースを見ていました。

毎朝恒例のメールチェックも。

そうしたら、福島在住の知り合いから
メールが来ていました。

無事で今のところ、被害はないという無事を
知らせる内容でした。

さらに次のことが付け加えられていました。

今回は福島沖で人ごとと
思っているかもしれないけれど、
首都圏でもいつ大きな地震が
発生するかわからない。

その備えはできていますかと。

知り合いも災害時の非常食、水、
防災用品をしっかりと準備し、
避難経路、家族間での連絡先、連絡方法、
とるべき行動など、発生した場合について
取り決めていたはずなのに、いざ発生すると
水が切れていたり、行動も事前に決めた通り
にはできなかったそう。

なのでこの地震は、いいきっかけと思って、
もう一度、点検をし、なければすぐにでも
買い足したり、家族などと話し合って
おいた方がいいと。

少し前からミネラルウォーターが
少なめになっていたことは気になって
いたのですが、知り合いのアドバイスに
従って、早速、補充しました。

またレトルト食品もなんと11月24日に
期限が切れるものがあり、あわてて
昼に消費するとともに、こちらも
買い足すことにしました。

「喉元過ぎれば熱さを忘れる」
ということわざがありますが、
まさにそれを地で行っていました。

防災についてもう一度、
点検しておこうと思います。

〇今回の地震は、東日本大震災前に発生した
マグニチュード7.2の地震との類似が指摘。
地震の規模、小規模な津波が発生。

Amazonサーチ
未分類
nikitokiをフォローする
亀の知恵

コメント