ニュースな言葉。「オヤカク」。

ニュースな言葉

まもなく新年度。一般的には4月1日以降、
入学式、入社式を行うところが多いでしょう。

入社式は社会人のスタートですが、
この式典に新入社員の親が出席というところが
あるんだそうです。

就職は大抵は18歳以上。
でも親にとっては子ども。
子どもの晴れ姿を見たいという親が増えている用です。

さて今回とりあげた「オヤカク」は、
「親に確認」の略称。

何を確認するかというと、入社承諾。
学生が内定を承諾したことについて、
親が賛成しているかを確認するのですね。

親が反対し、内定を辞退する
「親ブロック」を防ぐために行うのだそう。

大学時代の友人は、ある時期、採用担当でした。
その時期にはこうしたオヤカクは考えられなかった
と言いますが、現在の担当者は、オヤカクを行って
いるそう。
その際には手紙やパンフレットなどを送り、
十分な情報提供を行っているとのことです。

また大学でも、学生向けだけでなく、
保護者向けにガイダンスを行っているところが
増えているみたいです。

就職に関するサイトでも。
マイナビ新卒紹介、《保護者の皆さまへ》
https://shinsotsu.mynavi-agent.jp/hogosya/

人生の三つの大きな節目は、入学、入社、
そして結婚と言われています。
今後、ますますこの3つには、親が干渉する時代に
なるのでしょうか。

以前、取引先の担当者に聞いたことがあるのですが、
最近の学生は、ゲームのような感覚で就職を考えている
ところがあると。
総じて情報、テクニックに関しては、長けているが、
実際の体験が欠けていることが多いとのこと。


Amazonサーチ
ニュースな言葉
nikitokiをフォローする
亀の知恵

コメント