亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

台風、長雨で頭痛。周囲に意外に多い天気病。その対策は?

   

2017年10月22日、選挙の投票日ですが、
日本列島を縦断するように台風が近づいています。

それまでも関東地方は、秋の長雨が
続いています。

台風、長雨と聞くと、
思い出すのは大阪の叔母さん。

小さい頃から頭痛(片頭痛)持ちで、
悩まされていたそう。

それが特に雨降りや台風の時に
ひどくなるんだそう。

それを聞かされたのは小さい頃。
なのでそんな不思議なことがあるものか
と思っただけだったのですけれど、
大きくなって結構多くの人が、
叔母さんのように天候不良の時の
頭痛に悩まされていることを知りました。

こうした天気(低気圧)による頭痛のことを、
低気圧頭痛といい、天気痛の一種なんだそう。

著者は、日本で唯一の「天気痛ドクター」。
1日1分のくるくる耳マッサージなどを勧めています。

叔母さんが対策としてやっていたのは、
首の後ろのマッサージ。
「風池」「天柱」と呼ばれる首のツボを
自分で押したり、家族に押してもらっていました。

また小さい頃は、自宅が理容室だったので、
蒸しタオルと冷たいタオルで交互に温冷刺激を
すると痛みが和らいだことから、大人になっても
続けていたとのこと。

また横になれるときは、横になり、
アイマスク(目隠し)をして静かに
していると、痛みが引いていったようです。

叔母さんの場合は、
他に漢方薬(煎じ薬)も飲んでいたようですが、
具体的な中身はわかりません。

同じ職場で低気圧頭痛に悩まされていた人は、
一般の病院に行っても、今1つ十分でなかったらしく、
日本頭痛学会の認定頭痛専門医を探し、そこでみてもらった
とか。

http://www.jhsnet.org/ichiran.html

最近では、こんなアプリもあるようですね。

《頭痛ーる:気圧予報で体調管理 – 気象病・天気痛対策アプリ》
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.pocke.android.zutsu&hl=ja

 

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

包丁研ぎ健康法。包丁研ぎ講座に通い、技術を習得した知り合い。ストレス軽減。

砥石を使って包丁を研いだことがありますか? 最近の包丁、ナイフは、包丁研ぎをしな …

従兄弟がもってきてくれたいなり寿司で舌の変化を知る。

今日お昼前、従兄弟が向島に 花見に行ったついでに立ち寄ったから と行って、ある老 …

目やには肝臓の疲れ。眉毛の上をこすれとアドバイスされる。

最近、朝起きたとき、 目やにが目立つようになりました。 目やにがこんなに出るのは …

年を聞いて驚いたイタリア人の知人。今日で78歳。見た目は60代前半。その秘密は?

久しぶりにイタリア人の友人家族と食事。 夕方にそのイタリア人家族のお宅に伺い、 …

進行すれば介護の必要。4700万人の衝撃。ロコモ(運動器症候群)の新基準を日本整形外科学会が発表。

4700万人。 この数字に驚きました。 日本整形外科学会が発表した、 ロコモ度1 …

母がロッカーを整理してみたら、1万円の旅行券が3枚……。整理のご褒美でも記憶の衰えを嘆く母。

大掃除の季節ですね。 わが家はずいぶん前から、 不要なものを捨て、家の中を すっ …

夏の西瓜とメロン。「西瓜は腎臓に良い」と信じていたけれど……。血中のカリウムが高い人はご用心。

夏の西瓜、メロン。 昼下がり、種を飛ばしながら むさぼり食った小学校の夏休みを思 …

土用の丑の日には、丑湯。夏でもお風呂に入って温まる。

2017年7月25日は、夏の土用丑の日。 鰻の蒲焼きを召しあがった方も 多いこと …

寝室から電気製品を排除し、健康になったという知合い。

知合いの方から、自宅の寝室から、 ありとあらゆる電気製品を取り除いたところ、 非 …

寒中、明日2016年1月21日は大寒。寒稽古、寒餅。寒紅。

2016年1月20日、東京は外に出ると、 体の芯から冷えるような寒さでした。 今 …