亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

自家製干し野菜で健康維持。やる気、満足感も。技術、道具なしでも出来ます。

   

ご近所の小料理店。

家族で経営している小さなお店で、
ほとんど近所の人や近くの会社に
務めている人、つまり常連の人しか
来ないお店です。

当たり前かもしれませんが、
出てくる料理はその店で作られたものばかり。

秋になると出てくるのが銀杏。
すべてではありませんが、
その一部はご夫婦が自分で拾ってきて、
処理し食べられるようにしたものだとか。

できあいのものを使わず、
できるだけ自分が手をかけて
加工したものを出したいというのが
そのお店の信念のようです。

少し前ですが、11月はじめの頃に
よく作られていたのは、
魚の干物と干し野菜。

仕入れてきた魚を開いて、一夜干し。
また、大根、人参、また生姜などを
薄切りにして、四方を網で囲われた
干し網(別の言い方があるかも)の
中に並べ、作ります。

見ていると簡単そうなのですが、
時間も手間も大変そうと今まで
実行していませんでした。

ところが取引先の知合いの方が、
まさにこうした干し野菜を
気軽に作っていました。

本格的な干し網は、築地、合羽橋で
プロ用のものが売られていますが、高価。

しかし少しを一般家庭で作る分には、
そうしたプロ用でなくても十分だとか。

100均のお店、DIYのお店に行き、
多目的ネットを買ってくる。
洗濯物を干したりもできるもの。
それを使えばよい。

または、干しかごというのが売られているんだそうです。

100円から数百円でそろいます。

魚、肉などの生ものでなければ、
この季節、網がなくても大丈夫。

竹製の平べったいかごに並べ、
気になるなら、上に野菜、果物が
入れられて売っているネットでもかければそれでOK。

太陽のあたる場所におき、干すだけ。
しかし風が強くて飛ばされる恐れがあるので、
平たいかごなどで作る場合は、重しをおいて
おくとよいようです。
(干しかごなどは、網がおおわれ、
ひもつきでつり下げるので、
かごや中身が飛ばされる心配はない)

簡単に誰でもでき、美味しいのは、
「プチトマト」。

トマトを半割にして数時間ほすだけ。

甘み、うま味が凝縮され、
ドライトマトのようになります。

またえのきたけ、しめじなどのキノコも
作りやすく美味しい。

椎茸など厚みのあるものは、作るのは、
時間も技術もいるそう。

しかし、えのき、しめじ、また薄切りにした
エリンギなどは、すぐに乾いて、できあがり。

その後の干しきのこは、生の時より、
うま味がでやすく、水分が飛んでいるため、
歯触りもしゃきしゃきしています。

自分で自家製干し野菜・干しきのこを作って、
料理すると、一層、おいしく感じます。
物作りの喜びも味わえ、満足感があります。

こうした体験は、認知症予防にもよいそう。

家にいる時間が長い方。
自家製干し野菜、お試し下さい。

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

もっと卵を。良質安価なタンパク源で虚弱・寝たきりを防止。コレステロールも心配なし。日本は「たまご大国」。

卵、召しあがっていますか? コレステロールの制限で、 昔は1日1個までと言われた …

青春の味、下北沢のパン店「アンジェリカ」2017年7月31日で閉店。

また自分が青春時代に通っていた 馴染みの店が閉店です。 新聞報道で知りました。 …

県庁所在地、言えますか? 森高千里の「ロックンロール県庁所在地」、埼玉県は? 大阪府都構想の住民投票、反対多数。

2015年5月17日、大阪府都構想の住民投票は、 反対が多数となり、否決されまし …

ナス、トマトが美味しい季節。でも食べてのどがイガイガしたり、かゆみ、ありませんか? 隠れアレルギーにご注意。

冷やしトマト、焼茄子。 夏の時期、美味しいですよね。 これらを食べると、体の熱を …

靴下、インソール、靴で延びる健康寿命。靴外来。シューマスター。

健康で長生きするためには、 動くこと、歩くことだと言われます。 けれど足の筋肉の …

春は名札の季節? 知合いの高齢者が便利という連作先名札アイロンプリント。

小学校にあがるとき、制服やカバンはもちろん、 道具箱、体操着、教科書などなどに名 …

アイヌ民族の「恋マリモ伝説」は創作だった。長年信じていたのに。ジュリエットの館。聖地巡礼。

あなたはマリモ栽培の経験はありませんか? もうずいぶん前ですが、はやってましたよ …

北干住、銀糸町でもOK。ジョルダンの乗り換えサービス。間違いはビジネスのもと。

東京メトロ千代田線の北千住駅の 駅名表示が間違って、「北干住」と なっていた。 …

2015年ノーベル医学生理学賞受賞、大村智さんのお母さんの日記に記していた言葉。

2015年ノーベル医学生理学賞を 受賞された大村智さん。 受賞された時に、その語 …

あなたは妻・夫・恋人のことをどれくらい知っていますか? 

お子さんのことをどれだけ知っているか。 それが端的にわかる質問。 「お子さんの一 …