亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

母が急にモズクをたくさん買ってきた。アルギン酸、フコイダンが腎臓によい? 幻の手摘みモズク。

   

モズク、
お好きですか?

毎日1個ずつ食べられるように
モズク酢のパックを買っています。

食べるのは家族の中で自分だけ。

酸っぱいのが嫌いだとか、
ぬるぬるがいやだとか、
人気がなかったのですが……。

母が何日か前から、突然、モズクを
買ってくるようになりました。

どうしたのかと聞いたら、
モズクは、腎臓にとても良いと
テレビで放送があったのだとか。

モズクに含まれているアルギン酸、フコイダンなどが、
《①水溶性食物繊維に余分な塩分を排出する働きがある。
②尿酸値を下げ、腎結石などができるのを防ぐ。》
とのこと。

《2016年3月14日放送
オシッコで危険な病気を早期発見!》
http://www.tv-tokyo.co.jp/shujii/backnumber/160314/index.html

以前、石垣島、黒島などを訪れた時、
民宿の朝ご飯に必ず出てきたのが、
モズク料理。

モズク酢、モズクの味噌汁など。
養殖のものが多いらしいのですが、
天然のそれは、太めなのにかかわらず、
格段に柔らかく、ぬめりが多く美味しいそう。

確かに実際、味噌汁に入っていた天然のそれは、
これまで味わったことがないほど、太く滑らかでしたね。
(ただシーズンではなかったため、去年にとれたものを
保存した冷凍物でした。宿のご主人からは、次は生で
食べられる時期、春から初夏、4月5月にかけて来なさい
と言われました。ただ天然、それも手摘みのモズクは、
地元でもほぼなく、幻のモズクなんだとか)

その沖縄訪問から、
毎日のように食べることと
なったのですけれど、
それが腎臓に良かったとは。

天然のものは量が少ないので、
地元以外ではほぼ食べられないようですが、
今後も、モズクを少量ずつでも食べ続けようと思いました。

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

涙のカステラパン。中学の時に食べたパンで同窓会が大盛り上がり。食の記憶。

中学生の時って何であんなに お腹をすかせていたんでしょう。 部活の前と後、学校の …

感謝しながらものを捨てる。使わない捨てるものも綺麗にの精神。近藤麻理恵さん、「TIME」の「世界の100人」選抜に思う。

すでに2週間ほど前の話題となります。 2015年4月16日、アメリカの雑誌TIM …

「黒木瞳のひみつのHちゃん」の第72回《「17歳の友」にお孫ちゃん》に思う。

黒木瞳さんが、朝日新聞夕刊に 連載している「黒木瞳のひみつのHちゃん」。 その7 …

液晶のシャープを追い詰めたものとは? 「社徳」。近江商人の「三方よし」、CSR(企業の社会的責任)。

自分のような世代にとって、家電メーカーの シャープと言えば、言葉は悪いけれど、 …

高齢の知合いの脳を活性化させる買い物方法。小銭を出さずお札を出し始めたら要注意。電子マネーの功罪。

以前、このブログで、毎日、近くのコンビニに、 運動を兼ねた買い物に出かけるという …

町内のお稲荷様の初午祭。町会からお赤飯をいただく。初午詣で。落語「明烏(あけがらす)」。

2016年2月19日、お昼ご飯を家で食べていたら、 町会の人が訪ねてきました。 …

別荘より賃貸アパート、長期滞在施設などを借りて、移住生活を満喫する知合い。

「一年中、温かいところで暮らしたい。 定年になったら、南の島へ行きたい」 なんて …

手書きで紙に書く。悩み、苦しみから心を救う。「1分書くだけ 世界一シンプルなこころの整理法 」。

2015年5月21日、今秋月曜日発売の アエラを読みました。 手書きについての特 …

「両親は私が生まれた時に桐の木を植えてくれた。自分が亡くなったら木の下に眠りたい」。樹木葬。

赤ちゃんから幼児の頃、母が仕事をしていたため、 近所のおばあさんに朝から夜10時 …

喫煙シーンがある映画・ドラマは、「成人向け」に指定するようWHOが求める。

宮崎駿監督の映画「風立ちぬ」、 オードリー・ヘップバーン主演「ローマの休日」。 …