あの吉野家が野菜だらけの「ベジ丼」を発売。野菜11種類170グラム。

スポンサーリンク
未分類

毎年、春から3ヶ月ほど通っている取引先。
若い人が多いので、お昼に吉野家などの
牛丼をテイクアウトして、食べていることがあります。

去年頃までは、その姿をよく見かけたのですが、
今年は、全く見かけません。
かわりにコンビニのおにぎりかパンにサラダとか、
サラダにヨーグルトなんて組み合わせが目に付きます。

理由はどうも牛丼の値段と野菜不足。
380円は彼らにとって値頃ではなく、
野菜ももっと取りたいということのようです。

そんな需要を予想したのでしょうか?
吉野家が「ベジ丼」を発売します。

名前の通り、野菜のみの丼。

ゆでたブロッコリー、ニンジン、キャベツ、インゲンなど、
温野菜11種類をゴマ油の特製「うま塩ダレ」で味つけし、
ご飯に乗せた丼です。

2015年5月21日から全国で売り出します。
価格は税込み530円。

野菜は、上にあげた野菜のほか、
オクラ、パプリカなど全部で11種類。

温野菜(ヤングコーン、オクラ、ブロッコリー、
サツマイモ、赤パプリカ、黄パプリカ、インゲ
ン、ニンジン、キャベツ、ニラ、玉ネギ)

重量はおよそ170グラム。
これは、一日にとることを勧められている野菜の半分の量だそう。

ほかに、牛肉を加えた「ベジ牛」(650円)、
カレールーをかけた「ベジカレー」(650円)も
同時発売です。

選択肢が増えたことは嬉しいけれど、
果たして、客足の回復はなるのでしょうか?

糖質制限ダイエットをしている人向けに、
牛皿ならぬ野菜のみも売り出してほしいもの。

《特製のうま塩ダレと 11 種類の温野菜
贅沢!満腹!温野菜!
吉野家の『ベジ丼』新発売
5月 21 日(木)10 時より販売開始 》
http://v4.eir-parts.net/v4Contents/View.aspx?cat=tdnet&sid=1244618
吉野家Twitter、ベジ丼(アイキャッチ画像はこちらの画像を利用させていただいています)
https://twitter.com/yoshinoyagyudon/status/598768704403288064/photo/1

〇長崎ちゃんぽんリンガーハット
野菜たっぷり食べるスープは、国産野菜480gで税別640円
http://www.ringerhut.jp/menu/recommend/yasai-soup/

〇日髙屋の野菜たっぷりタンメンは、500円。麺少なめは470円。
http://hidakaya.hiday.co.jp/menupage/item4.html

〇たっぷり野菜の「カップヌードルベジータ」発売。5月25日。
https://www.nissin.com/jp/news/4285
キャベツをはじめ6種類の野菜が
1日に必要な量の3分の1入っている。(生野菜換算120g)
(キャベツ、オニオン、ポテト、赤パプリカ、
黄パプリカ、チンゲン菜)+ベーコン。

Amazonサーチ
未分類
スポンサーリンク
nikitokiをフォローする
亀の知恵

コメント