マスク嫌いの知人がマスクを常時着用するように。なぜ? マスク健康法、ダイエット?

スポンサーリンク
未分類

あなたは、普段マスクをつけていますか?

自分はほとんどしていません。
そういう習慣がないというのが大きな理由です。

同じようにつける習慣のなかった知人が
少し前からマスクを常時つけるようになりました。

なぜなのか?

かかりつけのお医者さんに勧められたから
というのが一番大きな理由のようですが、
さらにある本を読んだのがきっかけとか。

医師から言われたのは、
花粉症などのアレルギーに関しては、
できるだけ花粉などのアレルゲンとなる
物質を取り込まないことが大切。
そのためには、マスクが重要な要素を果たすと。

花粉症の症状に関しては、
減感作療法や薬でかなり症状が
抑えられ、楽になったとのこと。

アレルゲンとなるものを減らすと、
症状は軽くなり、それに伴い
薬の量も減らすことが出来ると。

もう一つのきっかけとなったのは、
知合いよりもむしろ奥さんが
その友人から教えてもらった本だそう。

かなりの微粒子まで防御できる
高機能マスクを長時間着用することで、
呼吸するのに負荷をかけ、
呼吸機能を鍛えるという方法だそう。

高機能マスクは性能がいいのですが、
それで呼吸をするとなると、負荷がかかる。
その負荷が呼吸機能を高める
トレーニングになるとのこと。

知人の奥さんは、マスクで呼吸機能を高め、
それによりダイエットできるということで、
この高機能マスクに着目したようです。

知人は、呼吸機能が高まることで、
体全体に酸素が行き渡るというところに
ひかれたようです。

それぞれ着目点は違いますが、
とまかくもマスクを着用。
試したんですね。

まだ初めて、時間はたっていないのですが、
実感している効果は、
歩いても疲れにくくなったということ。
ただ体重の変化はほとんどないみたいです。

5月ころまでは続けたいとのこと。
その時には少し体重も減っているかもしれません。

〇夜は小林製薬の濡れマスクを着用。
最近、ほかのメーカーから似たようなマスクが
より安く売り出されたとのこと。
朝起きた時、のどの痛さがなくなったとか。

Amazonサーチ
未分類
スポンサーリンク
nikitokiをフォローする
亀の知恵

コメント