高齢の知り合いが、日程が重なったリオ五輪と高校野球を見るために買ったものとは。

スポンサーリンク
未分類

リオ五輪、始まりましたね。

水泳の400メートル個人メドレーの
荻野選手の金メダル、瀬戸選手の銅メダルなど、
メダルラッシュとなっています。

知り合いの70代の男性。
以前からスポーツが好きで、
大相撲、高校野球、オリンピックは、
できるだけ生で、テレビ観戦してきました。

ところが、リオ五輪は
夏の高校野球と重なってしまいました。

地球の裏の五輪は夜中早朝に放送されるものが多い。
高校野球は朝から始まる。

すべてにつきあっていては、体がもたない。

そこでどうしたものかと、
知り合いに相談したそう。

教えてもらったのが、以下のサイト。

今回、NHKでは、
見逃し、ハイライトをスマホ、タブレット、
パソコンなどで見られるんですね。

NHK オリンピック パラリンピック
NHKのオリンピック・パラリンピックの特設サイトです。大会開催中は、放送・配信予定や競技日程・結果、メダル速報、気になる選手情報などをお届けします。大会開催前には、関連情報を掲載します。2020年の東京大会にむけての情報を順次、掲載していきます。

さらに数年前に買ったテレビに、
外付けのハードディスクをつければ、
録画機になり、後で自由に見られるということ。

《地デジ録画ならハードディスク》
http://www.iodata.jp/product/hdd/info/howto/hddrec.htm

生で見られないのは残念ですが、
健康のために、すべてを生で見るのは断念。
一部を外付けのハードディスクに
録画することに決めたといいます。

容量によって値段は異なりますが、
2万円弱で購入。
テレビとケーブルでつなぐだけで、録画可能に。

あとはテレビのリモコンを使い、
予約画面を出して、録画したい番組を選ぶだけ。

再生もリモコンで録画したリストから選択するだけと簡単。

まだ高校野球もオリンピックも
始まったばかりですが、
このハードディスクの録画機能を使って、
楽しんでいるそうです。

2020年東京五輪の時も、オリンピックと
高校野球が重なりそうですが、
テレビ、インターネットの映像配信は
どれくらい進化しているんでしょうね。

Amazonサーチ
未分類
スポンサーリンク
nikitokiをフォローする
亀の知恵

コメント