亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

日刊スポーツで男性更年期の特集。9月から開始。三浦雄一郎さん。ビートたけしさんも悩む。

   

女性の更年期。
良くしられています。

男性にも同様な更年期があることが、
少しずつ知られるようになりました。

そのための専門クリニックも出来、
マスコミなどでも報じられるようになっています。

9月1日から日刊スポーツで、
男性更年期症候群に関する特集が始まりました。

ちょうど自分もその年代で、
同級生や少し上の知合いが、
この男性更年期症候群ということで、
大きな関心を持っています。

有名人でも冒険家の三浦雄一郎さんが、
男性更年期症候群の治療を受けていることを
明らかにされています。
(男性ホルモンの筋肉注射、薬の服用など)

また先月、ビートたけしさんが、
ある賞品のPRイベントで、50歳ちょっとのころ、
男性更年期に悩んだことがあったと告白しています。

その時期、「仕事を『やる』と言ったり『やらない』と言ったり。
1日に3回、意見が変わった時もあった」のだとか。

治療したのかどうかは、話されていませんが、
現在は安定しているとのこと。

男性の更年期の場合、女性の場合が、
時期がほとんど一定しているのとは異なり、
30代でそうなる人もいれば、70代でも
大丈夫な人もいて、年齢の幅が広いのが特徴だそう。

日本泌尿器学会がチェックリストを公開しています。
8ページ、17項目。
https://www.urol.or.jp/info/data/gl_LOH.pdf

「総合的に調子が思わしくない」
「関節や筋肉の痛み」
「ひどい発汗」
「睡眠の悩み」
「よく眠くなる、しばしば疲れを感じる」
「いらいらする」
「神経質になった」
「不安感」
「体の疲労や行動力の減退 」
「筋力の低下」
「憂うつな気分」
「絶頂期は過ぎたと感じる」
「力尽きた、どん底にいると感じる」
「ひげの伸びが遅くなった」
「性的能力の衰え」
「早朝勃起(朝立ち)の回数の減少」
「性欲の低下」

それぞれの項目について、
非常に重いを5点、無しを1点として、
すべてを加算し、
「軽度」27点~36点
「中等度」37点~49点
「重度」50点以上、
で判定します。

このチェックリストがすべてではありませんが、
1つの目安になります。

もし不安に思う場合は、専門のクリニック、
男性更年期外来、泌尿器科などで受診することができます。

自由診療のところもありますが、
保険診療のところもあります。

男性ホルモンの主要なものであるテストステロンは、
筋肉の形成、記憶力などと身体の中の
様々な機能低下に関係しており、
認知症の発症にも関わっているそう。

男性更年期症候群については、
知らない事ばかりなので、
日刊スポーツの連載記事をきっかけに、
少し本格的に勉強したいと考えています。

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

「ポツリポツリと同級生の訃報が入る」。「ペコロスの陽だまりの時間」。岡野雄一さんの作品から。

2015年6月22日は、出張先でみかけた 中学の同窓会の古希の祝いについて記しま …

ブーメランで健康に? ブーメランで運動量を増やす。手作りブーメラン。

ブーメラン。 あなたはやったことがありますか? 昔、小学生の時にブーメランがはや …

いつも使っている米で糖質を33%オフできる「糖質カット炊飯器」、2017年12月15日に予約販売開始。

生活習慣病の予防のため、 ゆるい糖質制限を行なっています。 糖質の量を控えている …

天然樟脳の防虫剤の思い出。福岡県みやま市の内野樟脳。

あなたは「樟脳(しょうのう)」をご存じでしょうか? ある程度の年配の方なら、あの …

夏休み3ヶ月の名古屋の中華料理店。明大前の肉まん屋さん。休むことで長続きする。

あなたの今年の夏休みは、何日間でしたか? 仕事柄、イタリア人の知合いが多いのです …

川淵三郎さん。毎朝3分のつま先立ちが健康の秘密。

2017年11月7日発行の 日刊スポーツの「ニッカンシニア」第8号。 80歳の川 …

蓮舫議員、今も日本と台湾の二重国籍? 台湾籍を抜き忘れ? 満18歳で除籍したと答えていたが、台湾では20歳未満は除籍できず。

現在、行われている民進党の 代表選挙に立候補している蓮舫民進党代表代行。 今日2 …

5年ぶり公開のトリノの「聖骸布」、予約すでに100万人を超える。

トリノの聖ヨハネ大聖堂の「聖骸布」。 5年ぶりの公開が、 2015年4月19日か …

お歳暮・お中元、年賀状のやめ時、やめ方。

まだまだ先だと思っていたら、 お歳暮商戦が始まりました。 昨日、デパートから母に …

家に来ていたつがいのホオジロ。一羽がいなくなり、ひとりぼっち。年を取ると、花鳥風月が心にしみる。

家に少しだけ木が植わっています。 そこに様々な生き物がやってきます。 一番多いの …