亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

1日の歩行時間30分未満は糖尿病のリスク2割増。国立がんセンターが調査結果発表。モールウォーキング。

   

あなたは、1日どれくらい歩いていますか?

1日30分未満の方、要注意です。

糖尿病のリスクが2割増すんだそうです。

国立がん研究センターなどの研究チームが、
歩行時間と、糖尿病の関係についての
調査結果を発表しました。

全国の男女2万6488人(平均62歳)を対象に、
1日の歩行時間と糖尿病の関係を分析したところ、
1日の歩行時間が最も少ない「30分未満」(4005人)は、
最も多い「2時間以上」(1万807人)に比べ、
糖尿病のリスクが1・23倍高かったそうです。

なお「30分~1時間未満」と「1~2時間未満」でも、
「2時間以上」とあまり変わらなかったとのこと。

このため、どのくらい歩けば、
糖尿病のリスクが下がるかは
はっきりとはわからなかったと結論づけています。

少し前、
病気にならない歩き方。「1日8000歩、20分の速歩き」。歩数計(活動量計)をつけると体を動かす。
というエントリーを書きました。

自分もこれを一つの目標にしています。
特にだらだら歩くのではなく、
メリハリをつけ、少しきついかなと思う速歩を
トータルで20分ほどとりいれるようにしています。

なお8000歩は、成人男性の場合、1時間20分弱。

電車、バスなど公共交通機関を使い、
通勤、通学をしている人は、大体6000歩ほど
あるいているよう。
なのであと2000歩、20分を意識して歩けば、
基準に達します。

高齢者の場合は、家の中での家事労働なども含め、
出来るだけ体を動かすことを心がけるところから
始めると良いようです。

寒い時、雨の時など、わざわざ外に出歩くのは
おっくうだったり、体に負担をかけたりします。

知合いの中には、地下街、ショッピングセンターなど、
人目のつくところ、雨風、暑さ寒さがしのげるところを
利用して、買い物したり、友達、知合いとお茶を飲むついでに
歩くこと、体を動かすことを心がけている人もいます。

素晴しい知恵だなと思います。

イオンのショッピングセンターなどでは、
モール内を歩く、
「レイクタウンモールウォーキング」といった
http://www.aeon-laketown.jp/event/mole_walking.html
イベントも行っています。

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

読書に目ざめた知人からさらなる情報。LED付きリーディンググラスでどこでも快適読書。

先日、LED付きルーペから、読書灯を交換し、 再び、読書にはまったという知人につ …

物忘れ改善薬をドラッグストアに買いに行った友人。奥さんに叱られる。

このところ様々な製薬会社から、 「物忘れ改善薬」が発売されていますね。 自分もこ …

県庁所在地、言えますか? 森高千里の「ロックンロール県庁所在地」、埼玉県は? 大阪府都構想の住民投票、反対多数。

2015年5月17日、大阪府都構想の住民投票は、 反対が多数となり、否決されまし …

「おかわりはいかが?」「大丈夫です」。果たして、おわかりは、いるのかいらないのか?

「大丈夫、大丈夫」。 あなたは、この言葉、 日常会話の中で使っていますか? 自分 …

「三塁生まれ」とは? 「銀のスプーンをくわえて生まれる」。乳母日傘。

2015年4月28日、東京新聞のコラム筆洗。 「三塁の上で生まれた」との表現を取 …

「つくバック」って何?  高校時代の同級生は「ずっとつくば」。定年後も住み続ける予定。

2016年11月14日の朝日新聞に、 「つくバック」という言葉が出ていました。 …

定期的に五感を刺激してリフレッシュ。長生き、健康のコツ。

人は惰性の生き物。 前の日と同じ事をしがち。 同じ時間に起き、同じモノを食べ、 …

「モノは言い訳できない」。モノを作る職人の心意気。からくり人形師・九代目玉屋庄兵衛さんの記事を読んで。

2016年5月22日、毎日新聞に、 からくり人形師・九代目玉屋庄兵衛さんの 記事 …

高齢者は75歳からと日本老年医学会が見直し提言。「実年齢の8掛けの気分で暮らせ」と言った先輩。

先日、久しぶりにあった仕事関係の知合い。 もう取引先を退職して11年が過ぎ、 来 …

母の友人が入退院。小さな違和感から見つけたガン。日頃の観察の大事さ。

母が久しぶりに京都在住の 友人に電話したそう。 そしたらその友達が、 先月、入院 …