亀の知恵

萬年も役立つような森羅万象の知恵を紹介

*

8月5日は発酵の日。甘酒、お酢、味噌、醤油。日本の食文化は発酵のたまもの。

   

8月5日は、その語呂から「発酵の日」
なんだそうです。

マルコメ、《8月5日は発酵の日》
http://www.marukome.co.jp/knowledge/85nohi/index.html

昨日(2016年8月4日)の朝日新聞に
大きく、「発酵の日」を告げる広告が
大きく2面を使って掲載されていました。

左側の全面に掲載されていたのは、
マルコメの甘酒。
《夏休み!
思いっきり遊んだ後は
冷たい甘酒。》

マルコメの甘酒は、酒粕を使ったそれと異なり、
米糀を使って作られているので、アルコール0%。
《飲む点滴と称されるくらい、子供たちに必要な栄養も。》
と書かれています。

右側の一面は発酵仮面という呼び名をもつ
東京農業大学教授の小泉武夫さんと、
乳酸キャベツで話題の
料理家・井澤由美子さんの対談が掲載されています。

小泉さんは、冒頭、以下の本を今春出したことを述べ、

江戸時代の発酵食の中でも“究極のスタミナ食”を見つけたと告げます。

それはどんなものなのか?

《味噌をお湯に溶いて、まずそこに豆腐を入れるの。
次に納豆を叩いて、挽き割りにしたものを加えて、
さらに油揚げをたっぷりと入れた味噌汁がそれ》。

タンパク質=大豆を三段重ねで入れたものですね。

さらに小泉さんが勧めているのは、お酢。
こちらも発酵食品ですね。
(井澤さんが、お酢に含まれるクエン酸が
疲労回復に期待できるからおすすめと)

酢の物、ところてん。

さらに小泉さんは、
鯖をぬか漬けにした「へしこ」。

さらに、白いご飯に
カリカリ醤油おかかと刻みネギ。
そしてぬか漬け。

また昔の女の人たちが夏の体力維持に飲んでいた
と「みりん」も発酵食品のお勧めとしてあげています。

いやー、身近な所に、
健康に役立つ発酵食品があふれていますね。

続いて井澤さんの乳酸キャベツに話が及びます。

キャベツについている乳酸菌だけで発酵している乳酸キャベツ。
井澤さんは、食べ合わせ方でさらに
発酵食の効果を高めるとして、
食物繊維と一緒にとることを述べています。

具体例としては、ヨーグルトにシリアル。

小泉さんは、食物繊維が体に有益な腸内細菌を
増殖させる場になるといい、日本人の主菜は、
すべて植物由来のものであったので、
和食を食べていれば、繊維質は足りていたと。

最後に、和食は発酵食が軸であり、
日本人は和食を中心に据えた食生活に返る
ことで、健やかで強い体を取り戻せる
と締めています。

今、マルコメに限らず、多くの会社が、
米糀を使った甘酒を製造販売しています。

当たり前のようにスーパーなどで
売られているのは嬉しい限り。

江戸時代以来、親しまれた甘酒を
飲んで、暑い夏を乗り切りたいと思います。

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

中学卒業の時の記念品は何でした? 印鑑(認め印)の持つ力。

自宅の近所の中学校。 まもなく卒業式。 準備が進んでいます。 卒業の季節ですね。 …

「にらみ鯛」のないお正月。暮れになると毎年、魚屋に注文していた祖母。

Xmasがあけて26日。 近所では、毎年恒例の 「歳の市」が始まりました。 お正 …

「ジュラシック・ワールド」早くも続編制作決定。興行収入は歴代3位に。もう見たと自慢された……。

「ジュラシック・ワールド」 8月5日、日本で公開されます。 アメリカ、イギリスな …

小池都知事が新党「希望の党」立ち上げ、代表就任を表明。最後に残ったのは希望でした。「パンドラの箱」。

小池百合子東京都知事が2017年9月25日、 自らが党首となる新党「希望の党」の …

修理して使い続ける。プロフェッショナルで時計修理の名人松浦さんが紹介される。

NHKの「プロフェッショナル 仕事の流儀」で、 2015年6月7日、 《時計に命 …

NHKスペシャル「腰痛・治療革命 ~見えてきた痛みのメカニズム~」。慢性腰痛は腰ではなく脳が原因に衝撃。

同級生や同年代の友人・知人で 腰痛に悩んでいる人が多くいます。 自分も日中、座り …

問題「仏教を広めるにはどうすればいいか?」。「歩荷(ぼっか)」について書いたのは、欽ちゃん。

萩本欽一さんが、今年の春、 駒澤大学仏教学部に入学したのは、 みなさん、ご存じだ …

100歳のスイマー、長岡三重子さん。ジャパンマスターズ2015に出場。世界記録更新は?

何度かご紹介している100歳のスイマー・長岡三重子さん。 先日行われた「ジャパン …

ドクダミの花を道端に見つける。十薬、ドクダミ茶、化粧水の思い出。

先日、杉並区の取引先に向かう途中、 信号待ちをしていたとき、その先の道端に、 白 …

「おかわりはいかが?」「大丈夫です」。果たして、おわかりは、いるのかいらないのか?

「大丈夫、大丈夫」。 あなたは、この言葉、 日常会話の中で使っていますか? 自分 …