木村拓哉主演のドラマ「グランメゾン」は映画「二ツ星の料理人」のパクリ。それともオマージュ。

未分類

友人から、日曜日にTBSで放送中の
木村拓哉主演のドラマ「グランメゾン東京」の
https://www.tbs.co.jp/grandmaisontokyo/
料理の映し方が素晴らしいので、
一度、見てみたらと勧めてもらいました。

ただし、3年ほど前の
映画「 二ツ星の料理人 」に
http://futatsuboshi-chef.jp/
設定がとても似ているとも。

昨日放送した3回目を録画ですが見ました。
(1、2回目も録画)
TVer、3回目。
https://tver.jp/corner/f0041771

料理の監修は、それこそ三ツ星のフレンチ、
カンテサンスの岸田シェフなので、
料理の出来映えは素晴らしいものでした。

ただあらすじというか、物語の設定は、
ドラマと映画はとても似ていると感じました。

ドラマ

○パリの二つ星レストランに勤めていた料理人。
 腕は素晴らしいが、人間的には欠点だらけ。
○トラブルを起こして、料理界を追放される。
 失敗とはフランスの大臣にアレルギー食材
 (ピーナッツオイル)を含む料理を出してしまったこと。
○3年後、新たな女性料理人との出会いがあり、
 かつての仲間を誘う。
○店を開いて、三ツ星獲得を目指す。
○主人公の借金を仲間が肩代わり。
 
映画
○パリの二つ星レストランのシェフ。
 腕は一流だが、人間的には問題だらけ。
 (酒、女にだらしない)
○トラブルを起こして、店を追放。店は閉鎖。
○かつての店のオーナーの息子がロンドンに
 開いたレストランのシェフとなる。
○女性料理人をヘッドハンティング。
 かつての仲間を集め、三つ星、
 世界一のレストランを目指す。
○ミシュランの調査員への料理のソースに、
 大量の唐辛子を仲間から入れられてしまう。
○主人公の借金を仲間が肩代わり。

(映画には、ドラマの料理監修の
岸田シェフがコメントを寄せている)

TBSのサイトを見ると、このドラマには、
原作はなく、またオマージュなり、
参考とした文献、作品はあげられていないですね。
つまりオリジナルドラマのようです。

脚本家は黒岩勉さん。
数多くの作品を手がけられています。
https://thetv.jp/program/finder/drama/?free=%E9%BB%92%E5%B2%A9%E5%8B%89%E8%84%9A%E6%9C%AC

その一つが、2016年、伊藤英明さんと木村佳乃さんが
夫婦役を演じたドラマ「僕のヤバイ妻」。

妻を殺そうとした夫が、想定外の誘拐事件に
巻き込まれ、妻の恐ろしい正体を知ることになる
とのサスペンスドラマです。

この作品も、映画「ゴーン・ガール」に、
http://www.foxmovies-jp.com/gone-girl/
設定が似ていると指摘されていました。
(夫が不倫。妻が血痕を残して失踪。
次第に明らかになる妻の実態など)

○「絶対零度 未解決事件特命捜査」は、
 海外ドラマ「コールドケース 迷宮事件簿」
 に似ている。

ネットだけでなく、マスメディアでも記事が。
《 木村拓哉主演の「グランメゾン東京」が
米映画に酷似 TBSが回答 2019年11月3日 18時0分》
https://news.livedoor.com/article/detail/17328701/

○細かな主人公の性格、キャラクターの設定は異なる。

今後、最終回まで見て、総合的に判断したいですね。

GYAO グランメゾン東京
https://gyao.yahoo.co.jp/title/グランメゾン東京/5d80950d-6b09-48bf-80d4-0a774da29538

二ツ星の料理人(2019年11月16日(土) 23:59まで無料)

二ツ星の料理人 | 映画 | 無料動画GYAO!
無料でお楽しみいただけます。<あらすじ>シェフとしては最高だが、人間的には欠点だらけの二ツ星の料理人アダム(ブラッドリー・クーパー)は、問題を起こしてパリから逃げ出す。死んだと噂されて3年、復活をかけたアダムは、かつてのオーナーの息子トニー(ダニエル・ブリュール)がロンドンに開くフレンチレストランを訪ね、強引にシェフの...

Amazonサーチ
未分類
nikitokiをフォローする
亀の知恵

コメント